KURO

JOURNAL

PRESS

表紙
GINGER12月号のSPECIAL INTERVIEW PAGEにて、 嵐(ARASHI)の二宮和也さまに、KURO 17AW商品、 8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED  TROUSERS のパンツをご着用して頂きました。 COLORは、BLACK/BROWN/INDIGO/KHAKI の4色で展開しております。 現在店頭にて販売しておりますので、是非CHECKくださいませ。

1

2

3

 

P.145・146・148

8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED  TROUSERS / BLACK ¥23,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

表紙
12月10日発売の MEN'S NON-NO1月号にて、 8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED  TROUSERS のパンツが掲載されました。 関西ジャニーズ∞の錦戸亮さまに、ご着用して頂いております。 掲載商品のCOLORは BROWNとなりますが、 BROWN/INDIGO/BLACK/KHAKI の4色で展開しております。 現在店頭にて販売しておりますので、是非CHECKしてみてください。

1

P.168

8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED  TROUSERS / BROWN ¥23,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

IMG_20171116_0006
Men'sJOKER12月号にKUROの17AW新作アイテム 8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED  TROUSERS SUPER100 'WOOL MOSS FINISHED HOOD PARKA が掲載されました。 8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED  TROUSERSは 通常より太い畝のコーデュロイを使用することにより、 クラシックなイメージに仕上げ、ワンタック仕様で腰、 ももにゆとりを持たせています。また裾にかけてテーパードをかける事により、 ジョッパーズパンツのようなシルエットでスタイリッシュに仕上げました。 SUPER100 'WOOL MOSS FINISHED HOOD PARKA は KUROの定番生地でもあるSUPER100を使用し、毛羽を長めに起毛し、 ふっくらと仕上げるモッサ加工を施した1枚仕立てのフードコートです。 保温効果は抜群で尚且つとても軽量です。ゆったりとしたシルエットと大振りな フードが綺麗なシルエットを作るようバランスよく仕上げ、大振りなポケットも アクセントとなっています。 是非チェックしてみて下さい。

IMG_20171116_0008 IMG_20171116_0010

P,127

SUPER100′ WOOL MOSS FINISHED HOOD PARKA/LIGHT GREY  ¥53,000

P,130

8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED TROUSERS/BLACK  ¥23,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

IMG_20171115_0028
MEN'S NON-NO12月号にKUROの17AW新作アイテム BASIC SQUARE DENIM SHIRTが掲載されました。 6.5ozデニムを使用して淡色に洗い上げ、シンプルに 着込んだ古着のような表情に仕上げました。 シルエットはベーシックなスクエアタイプ。 脇接ぎ裾部分はスリット仕様になっているので、 シャツアウトでカジュアルにも着用できます。 是非チェックしてみて下さい。

IMG_20171115_0040

P,59

BASIC SQUARE DENIM SHIRT/FADED INDIGO ¥23,000

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

20171122163651
men'sFUDGE1月号にKUROのSUPER 100' MELTON WOOL P COAT, WOOL TWEED CHESTER COAT,SUPER 100' MELTON WOOL AWARD JACKET。 VONNのBALLET,MIRKO BUFFINIのHAIKUが掲載されました。 SUPER 100' MELTON WOOL P COATは極消し加工を施したオリジナル水牛ボタンを採用し、 台襟付きの大きめの襟と 2 段の箱ポケットをデザインです。 WOOL TWEED CHESTER COATは英国古着を参考に古着を解体し数種類の糸から再現した ウールツイードシリーズです。チェスタータイプのコートですが1つボタンの為 チェスターコートほど硬くならずガウン感覚で着用できます。 SUPER 100' MELTON WOOL AWARD JACKETに使用されている 「SUPER100’ メルトンウール」は糸の段階から丁寧に紡績され、 通常ならスーツに使用する梳毛の原料を紡毛に使って2 重織で仕上げています。 紡毛糸で作った一般的なメルトンと比べるとしなやかで、独特のハリと風合いが特徴です。   BALLETはマンレイ山や割智といった熟練のクラフトマンシップが 随所に宿る渾身のラウンド型コンビネーションフレーム。 リムが上下に開きセルフレームを挟み込む仕様になっており、 モダンにも前枠と同生地を使用。 βチタンを採用し金型を一からおこし製作したオリジナルテンプルは、 ノンストレスなフィット感を実現し、長時間の着用を可能にしています。   HAIKUは松尾芭蕉の俳句からインスピレーションを得て、静寂の中にあるハッとするような素晴らしい一瞬を表現。 五・七・五の17韻のシンプルな言葉から広がる、現実と心が織りなす情景。MIRKO BUFFINIの代表的な香りです。 各ブランドの掲載商品、是非誌面にてチェックしてみて下さい。

【KURO】

20171122163748 20171124141615 20171124143537

【VONN】20171124141540 20171124141657

【MIRKO BUFFINI】20171122163824

KURO

P,27

SUPER 100′ MELTON WOOL/BEIGE ¥54,000(+TAX)

P,70

WOOL TWEED CHESTER COAT/BROWN ¥70,000(+TAX)

P,132

SUPER 100′ MELTON WOOL AWARD JACKET/BEIGE ¥56,000(+TAX)

 

VONN

P,44

BALLET/DEMI ¥28,000(+TAX)

P,130

BALLET/MATTE BLACK ¥28,000(+TAX)

 

MIRKO BUFFINI

P,72

HAIKU/30ml ¥12,000(+TAX)

KURO

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

 

VONN/MIRKO BUFFINI

BLUES

03-6438-9913

20171124181542
safari1月号にKUROの17AW新作アイテム SUPER100' WOOL MOSS FINISHED HOOD PARKAが掲載されました。 KUROの定番生地でもあるSUPER100を使用し、毛羽を長めに起毛し、 ふっくらと仕上げるモッサ加工を施した1枚仕立てのフードコートです。 保温効果は抜群で尚且つとても軽量です。ゆったりとしたシルエットと大振りな フードが綺麗なシルエットを作るようバランスよく仕上げ、大振りなポケットも アクセントとなっています。 是非、チェックしてみて下さい。

20171124181609

P,284

SUPER100′ WOOL MOSS FINISHED HOOD PARKA/BLACK ¥53,000

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

20171124135937
CLUEL homme vol.024の特集「COAT CATALOG」に SUPER 100' MELTON WOOL CHESTER FIELD COATが掲載されました。 CHESTER FIELD COATは洗練されたシルエットに加え、 極消し加工を施したオリジナルの水牛ボタン、ベンツ、 カラークロスといったクラシカルなディティールが特徴です。 ここ数年、人気が急上昇しているチェスターコート。 この機会に是非お手に取ってみて下さい。

20171124140004

P,63

SUPER 100′ MELTON WOOL CHESTER FIELD COAT/BLACK ¥63,000(+TAX)

 

 

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

20171122125519
BARFOUT! Vol.267に17AWの最新アイテム8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED TROUSERS が掲載され、俳優の北村諒さんに着用して頂きました。 8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED TROUSERSは通常より太い畝のコーデュロイを使用する ことにより、クラシックなイメージに仕上げ、ワンタック仕様で腰、ももにゆとりを持たせています。 また裾にかけてテーパードをかける事により、ジョッパーズパンツのようなシルエットでスタイリッシュに仕上げました。 近年、再燃しつつあるコーデュロイアイテム。是非この機会にチェックしてみて下さい。

20171122125652

P,45

8W CORDUROY ONE TUCK TAPERED TROUSERS/BLACK¥23,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

20171109184822
men's FUDGE12月号にて7G STONE WASH KNIT CREW NECK SWEATER JETTA DENIM JACKET VINTAGE WASH 01 が掲載されました。 JETTA DENIM JACKETは細身のシルエットの3rdタイプデニムジャケットになります。 7G STONE WASH KNIT CREW NECK SWEATERはウール100%を使用した成形編みのニットシリーズ。 ウール素材にストーンウォッシュを施す事により、アタリ感と独特な艶、ヌメリ感が生まれます。 是非、チェックしてみてください。

2017110918491820171109184846

P,56,115

7G STONE WASH KNIT CREW NECK SWEATER/ KHAKI ¥33,000(+TAX)

 

JETTA DENIM JACKET VINTAGE WASH 01/ FADED INDIGO ¥23,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

20171109185051
OCEANS12月号にてCROW DENIM JACKET VINTAGE WASH 02が掲載されました。 生地には、吉河織物の12オンスデニムを採用。 縫製糸は縫い目が生地に埋まる細番手を、経糸にはムラ糸を使い、ヴィンテージ感のある表情を浮かび上がらせます。 前身頃のタック、袖のリベット、月桂樹ボタンなどクラシカルなディティールを踏襲しながら、小振りなポケット 短めのカフス、背中のダーツなど洗練されたパターンを取り入れた上品なデザインです。 是非、チェックしてみてください。

20171109185122

P,252

CROW DENIM JACKET VINTAGE WASH 02/ FADED INDIGO ¥23,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

20170927215034
Safari11月号に特集「ダメージデニムがあれば長丈コートは怖くない!」にてMONTE DENIM COATを掲載していただきました。 MONTE DENIM COATはKUROの定番CROW DENIM JACKET をベースにクラシックディテール を盛り込みつつ、緻密に計算されたシルエットと素材のハリ感で上品なコートに仕上げました。 シルエットは程よくゆとりがあり、着やすいシルエット感も魅力のデニムコートです。 是非、チェックしてみてください。

2017092721530120170927215301 (2)

P,80、81

 

MONTE DENIM COAT HERITAGE WASH 01 FADED INDIGO ¥35,000(+TAX)

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

smart
smart10月号「スニーカー特集」にてKUROのDIAMANTE (ディアマンテ) VINTAGE WASH005を掲載していただきました。 DIAMANTE は膝下から裾にかけて綺麗にテーパードのかかったスリムテーパードシルエットで、 ヒップ周りと股上の深さは足を長く見せるように設定されています。   17AWから定番のデニムのラインナップが一新されているので。 新しくなったKUROのデニムを是非チェックしてください!

6

P,37

DIAMANTE VINTAGE WASH005 ¥23,000

 

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

a
LEON9月号「明日のアナタをお洒落に染め上げます これがモテるオヤジの色遊び」にKUROのブラックデニムを掲載していただきました。 ブラックデニムはディープテーパードのAULICK。 硫化ブラックでロープ染色したストレッチデニムで縦糸に太番手を使用しているためしっかりとした肉感のある13.5ozの生地を使用しています。 シルエットは膝下から裾にかけて強めのテーパードをかけたディープテーパードシルエット。股上も程よくありヒップ周りにゆとりがあります。 ストレッチ素材ですが、伸びすぎない設計にしており、ロープ染色のため表情にしっかりとしたデニムの加工感が出て、レトロ感も演出されます。 是非、チェックしてみてください。

タイトルなし

P,75

AULICK BLACK HERITAGE WASH01 ¥17,000

 

KURO GINZA (クロ ギンザ)

03-6274-6257

1
SENSE8月号「リアルに欲しい!ジャパンクオリティ30選」にて KURO GINZA(クロ ギンザ)限定デニムを掲載していただきました。 こちらのセットアップは、オリジナルのシルバー925の刻印入りタック釦をフロント、ポケットフラップに使用しています。 オリジナルのシルバー釦はKURO GINZA専用に作られています。 デニムジャケットは、程よいゆとりのある身幅と背中にタックを入れリラックスしたシルエットになっています。 デニムパンツはトレンド感のある、腿周りにゆとりを出し膝下から強めのテーパードがかかっているシルエットになっています。 どちらも岡山県井原市産の吉河織物社製の12ozの生地を使用し、シャトル織機で織られた事により風合のある色落ちが楽しめます。 是非実際に店頭で手に取ってみてください。  

2

P,58

DYNAMO DEMIN JACKET (ダイナモ デニムジャケット)¥43,200

GIOCATORE DENIM PANTS (ジョカトーレ デニムパンツ)¥32,400

KURO GINZASIX(クロ ギンザシックス)

03-6274-6257

OCEANS8月号TOP
OCEANS8月号のニュースページ「OCEANS INDEX AtoZ」にてKURO GINZA限定デニムを掲載していただきました。 こちらのセットアップは、オリジナルのシルバー925の刻印入りタック釦をフロント、ポケットフラップに使用しています。 Gジャンは、程よいゆとりのある身幅と背中にタックを入れリラックスしたシルエットになっています。 ボトムのシルエットは腿周りにゆとりを出し膝下から強めのテーパードがかかっています。 前身ごろはスリムに見え後ろの見頃は少しゆとりを出しています。 股上は程よい深さで設定されスラックスをイメージさせるシルエットに設計されています。 どちらも生地は岡山県井原市産の吉河織物社製の12oz。 シャトル織機で織られた生地の風合いは織機の設定によって生まれたナチュラルなストレッチが特徴です。 銀座ならではのプレミア感溢れるデニムです。 是非実際にお店でご覧になってみてください。  

OCEANS7月号KURO

P,25

DYNAMO DEMIN JACKET (GINZA SPECIAL EDITION) ¥43,200

GIOCATORE DENIM PANTS (GINZA SPECIAL EDITION) ¥32,400

 

KURO GINZA

03-6274-6257

Men's JOKER7月号TOP
Men's JOKER7月号サングラス特集「俺に似合うサングラスの見つけ方」にてKUROのデニムジャケットを掲載しいただきました。 通常では考えられない程の長時間のストーンウォッシュを施し、自然なダメージ具合や着古したような程良い加工感を演出しています。 洗い後に手作業も加え、自然で柔らかな印象を含んだレトロ感のある色味が特徴です。 色んなサングラスが紹介されていますので、是非チェックしてみてください。    

Men's JOKER7月号KURO

KURO/CLOW DENIM JACKET HERITAGE WASH02 ¥29,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

DENIM ULTIMATE CATALOG TOP
Lightning別冊DENIM ULTIMATE CATALOGにてKUROを掲載していただきました。 KUROの定番で代表格のGRAPHITEをワンウォッシュから二年履き続けてたナチュラル加工と、 その元となる、GRAPHITEのワンウォッシュと、KURO GINZA限定NEWシルエットGIOCATOREを掲載していただいています。 GIOCATOREはイタリア語で選手という意味で、まさにスポーツ選手のように腿やお尻がしっかりした方も 履き易いシルエットになっています。 他にも沢山のデニムブランドが掲載されていますので、是非ご覧になってみてください。  

DENIM ULTIMATE CATALOG KURO

P,140

KURO/GIOCATORE NON WASH ¥30,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO GINZA 03-6274-6257

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

TOPMADURO5月号
MADURO5月号デニム特集「上品になって帰ってきたアメカジデニム」”今年はGジャンの当たり年!気やすさとシルエットに刮目”にて KUROのデニムジャケットを紹介していただきました。 デニムジャケットの生地は、吉河織物の12オンスデニムを採用。 縫製はオイカワデニム製です。 縫製糸は縫い目が生地に埋まる細番手を、経糸にはムラ糸を使い、ヴィンテージ感のある表情を浮かび上がらせます。 前身頃のタック、袖のリベット、月桂樹ボタンなどクラシカルなデティールを踏襲しながら、 小振りなポケット、短めのカフス、背中のダーツなど洗練された パターンを取り入れた上品なデザインです。 是非、MADORO世代の大人の男性に着ていただきたいアイテムです。

MADURO5月号KURO

P,110

CROW DENIM JACKET VINTAGE WASH01 ¥22,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

Begin7月号TOP
Begin7月号ニュースページ「IT'S BRAND NEW」”SHOP INFOMATION”にてKURO GINZA限定アイテムINDIGO DYED CUT&SEW PATCH WORK JACKET を紹介していただきました。 本来編地ではインディゴの生地を編み出すのは技術・労力を考えると難しいとされている中、 日本の限られた機場に製作を依頼し、 完成した「オリジナルの生地」を使用したジャケット。 10種類以上の生地を手作業で組み合わせ、巧みな縫製技術を要する特殊なミシンでパッチワークを作り、 細部まで徹底的にこだわり、加工を施しています。 ジャージ素材なのでストレッチ性にも優れており、ストレスを感じさせないアイテムになっています。 セットアップになるショーツも展開。 もちろん別で着用しても充分存在感があります。 枚数が限られておりますので、是非お早めにKURO GINZAにお立ち寄りくださいませ。    

Begin7月号KURO

P,148

KURO/INDIGO DYED CUT&SEW PATCH WORK JACKET ¥55,000

KURO GINZA

03-6274-6257

Fine6月号TOP
Fine6月号「シャツ、Tシャツ、ジーンズだけで気持ちいい大人に!」”キーワード別 Tシャツ、シャツ、ジーンズ爽快な3点コーデ”というテーマにてKUROのインディゴデニムを、 ”黒デニは爽やかな色を足して涼しげに!”にてブラックデニムを掲載していただきました。 インディゴの方はストレッチの効いたスリムテーパードシルエットDIAMANTE。 KURO定番の立体のヒゲの上からリペアを施しリアルユーズド感を演出しています。 リペアに使う糸を部分的に使い分けて表情を引き出しているのも特徴です。 ブラックデニムはディープテーパードのAULICK。 硫化ブラックでロープ染色したストレッチデニムで縦糸に太番手を使用しているためしっかりとした肉感のある13.5ozの生地を使用しています。 適度な色落ちでグレー色に近づいており、上品に履いていただけます。 是非、チェックしてみてください。

Fine6月号KURO1Fine6月号kURO2

P,72

KURO/DIAMANTE(CLASSIC)VINTAGE WASH11 ¥27,000

P,82

KURO/AULICK BLACK HERITAGE WASH02 ¥19,000

 

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

ELLE JAPON6月号TOP
ELLE JAPON6月号フレグランスタブロイド「気分を盛り上げるシーン別フレグランスガイド」にて MIRKO BUFFINI FIRENZEのMOXIを 「エル・ショップで今すぐ買える!真夏のショッピングリスト78」"for Men メンズにおすすめしたい夏のマストハブ”にてKUROのデニムトラウザーを掲載していただきました。 MIRKO BUFFINI FIRENZEのMOXIは、蓮の花のように控えめで、バラの花びらのように愛おしい。 ほのかな日本酒の香りを漂わせて、嗅覚を刺激する官能的な構成は、密やかに漂う色香。 欲望に従順になる時、女性はより美しくなる。 個性的で魅力的な大人のためのフレグランス。 残り香はまるで羽衣のように、繊細で印象的です。 もちろん外へのお出かけにもお勧め!   -MOXI- TOP NOTES 日本酒、ベルガモット HEART NOTES ローズペタル、ロータスフラワー DRYDOWN NOTES アンバー、サンダルウッド、ムスク   KUROのデニムトラウザーは、6.5ozとかなり薄手でまさに真夏にもぴったり。 ほかにワンウオッュも展開。 綺麗めにもカジュアルにも履きこなせます。 是非、チェックしてみてください。      

ELLE JAPON6月号MBFELLE JAPON6月号KURO

P,10

MIRKO BUFFINI FIRENZE MOXI 30ml ¥12,000

P,308

KURO/DENIM TROUSER ¥24,000

MIRKO BUFFINI FIRENZE

BLUES 03-6438-9913

Men's JOKER5月号TOP
6Men's JOKER5月号「スタイリッシュ!でリラクシング♪シャツとパンツと春の装い。」というテーマにてデニムと、デニムシャツを、 「30代をともに過ごしたい7ブランド このジーンズで、春が始まる。」というテーマにて1Pブランド切りでロングシャツと、カットソー、デニムをモデル着用で、 他デニム2本も掲載していただきました。 デニムシャツは、前身頃に入った切り替えデザインがアクセントになっています。 1Pで着用していただいているロングシャツは他にネイビー×グリーンのチェックも展開。 袖も七分丈で軽く羽織るのにぴったりなアイテムです。 是非、誌面もチェックしてみてください。  

KURO1Men's JOKER5月号Men's JOKER5月号KURO2Men's JOKER5月号KURO3

P,55

AULICK(MODERN)VINRAGE WASH08 ¥30,000

P,57

MILITARY DENIM SHIRTS ¥24,000

P,129

HONBRE CHECK COAT ¥25,000

CREW NECK HARF SLEEVE SWEAT ¥15,000

AULICK(BLACK)MODERN”HERITAGE WASH02 ¥19,000

AULICK(MODERN)HERITAGE WASH02 ¥19,000

DIAMANTE(CLASSIC)VINTAGE WASH02 ¥22,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

smart5月号TOP
smart5月号のデニム特集「シルエット・タイプ別名品デニムブランド指名買い」にてKUROのデニムと、それに合わせたこーディネイトを 掲載していただきました。 KUROのデニムの中で一番テーパードが深いAULICKの腿辺りの擦り強めにかけているVINTAGE WASH16に七分袖のロングシャツコートと カットソーを合わせていただいています。 誌面のようにボリュームのあるスニーカーとの相性も抜群です。 是非、チェックしてみてください。        

smart5月号KURO

P,54

KURO/AULICK(MODERN)VINTAGE WASH16 ¥29,000

BUFFALO CHECK COAT ¥25,000

PARALLELD YARN HIGH GAUGE BIG TEE ¥12,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

FUDGE5月号TOP
men's FUDGE5月号「ITEM TOPICS」”カラーリングでチョイスする今季とっておきの春デニム”というテーマでKUROのデニムシャツを掲載していただきました。 KUROの得意とする「洗い」の技術が注入されている、ミニマムなシルエットが特徴のデニムシャツです。 細やかな洗いの技術で、程よいヴィンテージ感の入った表情を表現し、モダンなスタイルとヴィンテージ感が融合されたアイテムです。 是非紙面もチェックしてみてください。

FUDGE5月号KURO

P,18

KURO/MILITARY DENIM SHIRTS ¥30,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

LOADED Vol.31TOP
LOADED Vol.31デニム特集「DENIM 6つのルール」にてKUROのスリムストレートGRAPHITEの新作でストレッチが効いたブラックデニムと、 ディープテーパードAULICKのハードダメージ加工VINTAGE WASH15、AULICKのインディゴカットソーデニムを 掲載していただきました。 GRAPHITEは基本的にストレッチは入っていませんが、新作でインディゴ、ブラック、ホワイトのストレッチバージョンを リリースしています。 カットソーデニムは他にブラックも展開。 こちらも履き心地がとてもよく、お勧めの一本です。 是非、誌面もチェックしてみてください。    

LADED Vo.31KURO1LOADED Vol31KURO3LOADED Vol.31KURO2

P,124

KURO/AULICK BLACK HERITAGE WASH01 ¥17,000

P,133

AULICK(MODERN)VINTAGE WASH15 ¥35,000

P,145

AULICK INDIGO DYED CUT&SEW DENIM ¥29,000

 

 

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

OCEANS5月号TOP
OCEANS5月号「私服に効く185」"最近いつも着ている私服”にてデザイナー八橋を取材、撮影していただきました。 そして”私服にしたくなる服”では、KURO×THING FABRICSのパーカーとショーツを掲載していただいています。 八橋は私物のライダースに合わせた2コーディネイトで登場しています。 KURO×THING FABRICSは、良質の綿花栽培に適した条件に恵まれた土地、アメリカ合衆国カリフォルニア州の サンホーキンバレーで獲れる「サンホ― キン綿」を使用し、精紡交撚糸 ( せいぼうこうねんし) と呼ばれる紡績方法で撚り、 オリジナルスパン糸を打ち込むことにより、ナチュラルなストレッチ性を持たせています。 独特の光沢があり、薄く、柔らかく、しなやかな生地です。 カラーはブラック、グレー、カーキの3色展開。 フルレングスのパンツも展開。 同コラボでは、タオルも3サイズ展開しています。 是非、誌面もチェックしてみてください。    

OCEANS5月号八橋OCEANS3月号KURO1

P,93

KURO×THING FABRICS/パーカー ¥32,000

KURO×THING FABRICS/ショーツ ¥20,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6342-8008

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

LEON4月号TOP
LEON4月号「青山系タテ落ちデニムをモダンに纏う」”エレガントにキメるならいっそ白アウターで”というテーマにてKUROの スリムテーパードデニムDIAMANTEを掲載していただきました。 掲載していただいたVINTAGE WASH18は一番シンプルな色落ち加工でカジュアルにもきれいめにも合わせ易いモデルです。 細身ですが、ストレッチが効いたセルビッチ生地を使用しているため、ストレスなく着用していただけます。 是非、誌面もチェックしてみてください。  

LEON4月号KURO

P,69

DIAMANTE(CLASSIC)VINTAGE WASH18 ¥17,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

smart4月号TOP
smart4月号「第一印象を変える方法50!」"女子に好印象なモテる春服講座”にてKUROとVONNを掲載していただきました。 VONNの眼鏡は先月末よりデリバリーがスタートした新作のCOLM。 前枠のセルを細めにし、ナイロール仕様に仕上げる事で柔らかい印象を与え、男性も女性も掛け易いオリジナル変形型サーモントフレームです。 KUROは、ストレッチの効いたチノトラウザーと、様々なバンダナ柄組み合わせた生地を使用した開襟シャツ、 クタッとしているのに張りがある肌触りよいカットそーを着用していただいています。 着こなしのお手本に是非チェックしてみてください。  

smart4月号KURO,VONNKURO2smart4月号

P,28

KURO/WESTPOINT STRETCH TROUSER ¥20,000

REPEATING PATTARN SHIRTS ¥20,000

PARALLERED YARN HIGH GAUGE V NECK TEE ¥10,000

VONN/COLM ¥29,000

KURO

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

VONN

BLUES 03-6438-9913

CLUEL homme5月号TOP
CLUEL homme5月号の雑貨特集「生活雑貨マニア」にてRPL PARFUMSのディフューザーと KURO×THING FABRICSのタオルを掲載していただきました。 RPL PARFUMSは昨秋に日本に上陸したばかりのデンマークのブランドです。 掲載していただいたAMBRE OTTOMANは、フィリップ ブーストンを調香師に迎えた、ムスクとレザーがふと香るオスマントルコのアンバーをイメージした香りです。 TOP : ベルガモット, カルダモン, シナモン HEART : ローズ, アイリス, パチュリ, ベチバー DRY DOWN : バニラ, トンカ, ベンゾイン, ムスク,レザー 全部で6種類の香りを揃えています。 KURO×THING FABRICSのタオルは、使っただけで違いの分かる理想のタオルを求め生まれた” T I P T O P 3 6 5 ” 素材にこだわり、世界中で年間生産量がわずか数パーセントしか収穫出来ないアメリカ産希少綿花の ” 超長繊維綿” のみを使用しています。 T I P T O P 3 6 5 では平均繊維長3 6 . 5 m m の超長繊維綿を 独自の紡績技術により 最高級超長綿ならではの風合いを活かす為、撚り回数をコントロールし毛羽が極めて少なく シルクのような光沢と滑らかさがあるタオルに仕上がりました。 365日、デイリーに使って頂きたいタオルです。 全部で3種類のサイズ展開。 他にも素敵な雑貨が掲載されておりましたので、是非チェックしてみてください。  

CLUEL homme5月号CLUEL homme5月号KURO

P,141

RPL PARFUMS/AMBRE OTTOMAN ¥9,000

P,143

KURO×THING FABRICS/タオル

小¥1,500 中¥3,000 大¥7,000

RPL PARFUMS

BLUES 03-6438-9913

 

KURO×THING FABRICS

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

 

MADURO5月号TOP
MADURO5月号メイドインジャパン特集「ジジイを飾るには、この品からのメイド・イン・ジャパン」のデニムカテゴリーで KUROのデニムを掲載していただきました。 シルエットは、KUROの中では一番新しいシルエットながらもはや代表的モデルとなりつつあるAULICKのVINTAGE WASH13 自然な立体ヒゲが特徴で、長年穿き古したような色落ち。 小股から脇にかけて実際に穿きこんだかのようなランダム立体ヒゲを施し、内股にも立体のヒゲが入り程よい色目です。 特に膝、右ポケット部にこすりを強くかけています。 これからの春先に向けても履きやすい色味になっていますので 是非、チェックしてみてください。    

MADURO5月号KURO

P,107

KURO/AULICK(CLASSIC)VINTAGE WASH03 ¥21,000

 

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

OCEANS5月号TOP
OCEANS5月号のデニム特集「オッサンになってもずっとデニムが似合っていたい!」というテーマの中の”新しいデニム、 どう選ぶ?”にてKUROのブラックデニムを掲載していただきました。 OCEANSの読者平均年齢である37.5歳あたりの年齢層の方々にまさにもってこいなシルエットのAULICK。 膝下から裾にかけて強めのテーパードをかけた、ディープテーパードシルエットで股上も程よくあり ヒップ周りにもゆとりがあります。 硫化ブラックでロープ染色したストレッチデニムなので履き易さもばっちりです。 ストレッチ素材ですが、伸びすぎない設計にしており、ロープ染色のため表情にしっかりとしたデニムの加工感が出て、 レトロ感も演出されます。 ワンウォッシュとフェード色の2色展開。 ※掲載していただいたのはFADED BLACKとなります。 是非、チェックしてみてください。

OCEANS5月号KURO

P,71

KURO/AULICK BLACK HERITAGE WASH02 ¥19,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

Men's JOKER3月号TOP
Men's JOKER3月号のデニム特集「今1番売れているシルエット!”リラックススキニー”」にてKUROのディープテーパードシルエットAULICKを、 「ジーンズとジャケット、春の名品図鑑」にて同じくAULICKを、巻末1ページで春の新作シャンブレーコートとGジャンを掲載していただきました。 AULICKはKUROの中では新しいシルエットですが、お取り扱い店も多く定番として定着してきました。 掲載していただいたVINTAGE WASH02,03はその中でも人気の加工になります。 1Pで紹介していただいたシャンブレーコートは、シャトル織機で織られたシャンブレー生地を使用した、クラシックなトレンチコート。 丹念に縫製されたコートは着崩れしない軽快な着心地の仕上がりで、伝統ある生地とモダンなシルエットが融合されています。 ゆったりめシルエットで、ブラックとインディゴの2色展開。 Gジャンはクラシカルでミニマムなディテールに加え、テーラリングの要素をシルエットに取り込んでいます。 巧みな縫製技術で洗練された美しいシルエットに仕上がったジャケットは、様々なスタイルと融合します。 ワンウォッシュと加工の2種類展開です。 是非、チェックしてみてください。    

Men's JOKER3月号KURO1Men's JOKER3月号KURO2Men's JOKER3月号3

P,29

KURO/AULICK(MODERN)BELTTYPE VINTAGE WASH03 ¥25,000

P,39

KURO/AULICK(MODERN)BELTTYPE VINTAGE WASH02 ¥27,000

P,149

KURO/CHAMBREY TERNCH COAT ¥48,000

OBERON DENIM JACKET ¥25,000

 

 

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

Fine3月号TOP
Fine3月号デニム特集「デニムでカリフォルニア気分!」にてKUROのGジャンを、「男と女の”ゆった時間に、モテるデニムが必要だ!」にて ミリタリーデニムパンツを掲載していただきました。 3rd型ジャケットのGジャンは、11.5ozのデニム生地で経糸には弱めのムラ糸を使用し、 程よい加工感を演出しています。 高密度で織られている為、しっかりとした肉厚なストレッチ生地です。 縫製はオリジナルの縫製糸を使用してオイカワデニムによって仕上げられています。 クラシカルなディティールを取り入れながらミニマムで洗練されたデザインです。 ミリタリーデニムパンツは、ハイウエストなデザインや2タック等、クラシカルなディテールが特徴のデニムパンツ。 レトロな色味は、シャトル織機で織られた8ozの生地に製品で洗いをかけています。 ミルスペックなエッセンスを踏襲しつつもあくまでもアーバンに仕上げた、バランスの良い上品なシルエットが特徴です。 是非、チェックしてみてください。

Fine3月号KURO1 Fine3月号KURO2

P,67

KURO/JETTA DENIM JACKET VINTAGE WASH01 ¥22,000

P,99

KURO/MILITARY DENIM TWO TUCK PANTS ¥26,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

Goods Press3月号TOP
Goods Press3月号デニム特集「国産ジーンズの現在」”厳選20ブランドの買いドコロ"にてKUROのスリムストレートデニムGRAPHITEを掲載していただきました。 GRAPHITE(グラファイト)はKUROがデニムを展開する上でベースとなるモデルで、代表格でもあります。 掲載していただいたVINTAGE WASH02は色落ちしたインディゴでフロントには実際に穿きこんで出来たようなヒゲ、 バックの膝裏にも立体的なヒゲが施されています。 KUROを始めて購入する方にもお勧めの加工になります。 是非、チェックしてみてください。  

GoodsPress3月号KURO

P,78

KURO/GRAPHITE”CLASSIC”VINTAGE WASH 02 ¥21,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

Cal#14TOP
Cal #14の「この春絶対に欲しい、注目のワークファッション89点」にてKUROのホワイトGジャンを掲載していただきました。 JETTAというモデルで、3rdタイプのGジャンです。 11.5ozのデニム生地で経糸には弱めのムラ糸を使用し、程よい加工感を演出しています。 高密度で織られている為、しっかりとした肉厚なストレッチ生地になります。 縫製はオリジナルの縫製糸を使用してオイカワデニムによって仕上げられています。 クラシカルなディティールを取り入れながらミニマムで洗練されたデザインです。 インディゴやブラックも展開しておりますので、是非チェックしてみてください。    

Cal#14KURO

P,35

KURO/JETTA WHITE DENIM JACKET ONE WASH ¥18,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

OCEANS3月号TOP
OCEANS3月号デニム特集「2017年、最高のデニムはどれだ?」というテーマにてKUROのデニムトラウザーを掲載していただきました。 KUROでははじめてのスラックスタイプデニムで、フォーマルよりにもカジュアルにも着こなせるオールマイティな一本です。 6,5 ozとライトオンスでゆったりシルエットなので、OCEANS世代にも履きこなしやすいデニムとなっています。 他にライトインディゴも展開。 ライトインディゴはよりカジュアルに合わせられます。 是非、チェックしてみてください。  

KUROOCEANS3月号

P,96

KURO/DENIM TROUSER ¥23,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

men's FUDGE12月号TOP
men's FUDGE12月号デニム特集「ヨーロピアンの冬デニム」にてKUROのデニムダウンとVONNのアイウェアを掲載していただきました。 11ozデニム生地を使用したデニムダウンジャケットは、ダウン90%、フェザー10%で、フロントに縦型ポケット2個、フラップポケット2個付き。 スナップボタン仕様になっています。
細かな製品洗いで丹念にフェードをかけ、自然なダメージ、アタリ感が程よく表現された表情が特徴です。
VONNのアイウェアは、メタルをセルで挟み込んだラウンド型コンビネーションフレーム。
男性にも女性にもかけやすい小振りなサイズ感です。
他にブラックや、ブルーマーブル、グレーマーブル、グリーンマーブルも展開。
是非、誌面もチェックしてみてください。

VONNmen's FUDGE12月号men's FUDGE12月号KURO

P,120

VONN/ACE ¥26,000

P,121

KURO/DENIM DOWN JACKET ¥60,000

KURO

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

 

VONN

BLUES  03-6438-9913

LOADED VOL.29
LOADED VOL.29「35歳が選ぶべき”モテ系ニット”」というテーマにてハイネックニットとコーデュロイのジャケットを掲載していただきました。 ニットは7Gのウールリネンの混紡糸を糸染めした、サーマル編み。 2素材を組み合わせた糸を染める事により色ムラが現れ、柔らかな風合いと白場がちらつく特徴的なセーターに仕上がっています。 NAVY、OFF WHITE、KHAKI、BLACK の4 色展開です。 ジャケットは、コーデュロイの産地、浜松で織られた細畝ストレッチコーデュロイ生地。 畝を横使いした額縁ポケットが特徴的な1枚仕立ての3B ジャケット。 ストレッチが効いている為、着用時にストレスが少なくニットを下に着てもストレス動けます。 BEIGE、NAVY、BLACKの3色展開です。 是非、誌面もチェックしてみてください。

LOADED VOL.29KURO

P,101

KURO/7G KNIT HIGH NECK ¥25,000

STRECH CORDUROY 3B FRAME POCKER JACKET ¥39,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

Fine11月号TOP
Fine11月号のニット特集「ニットはデニムに合わせてくだけ気分」というテーマにて、KUROのデニムを掲載していただきました。 フロントに当て布ダメージ、刺し子、随所にリメイクを施した日本の伝統的技術の詰まったディープテーパードデニムAULICK。 濃色のデニムに程よい当たりを付け、洗いをかけた、日本でも有数の職人によって手がけられたアイテムです。 手の込んだ見た目にもインパクトのあるデニムなので、シンプルなニットによく合います。 是非、誌面もチェックしてみてください。        

Fine11月号KURO

P,81

KURO/AULICK(MODERN)HERITAGE WASH01

 

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

smart11月号TOP
smart11月号のデニム特集「大人のデニム×スニーカー」"定番国内ブランドの逸品”にてKUROのデニムを掲載していただきました。 スリムテーパードのDIMANTE(ディアマンテ)のシルエットは膝から裾にかけて綺麗にテーパードのかかったシルエットです。 生地はストレッチの効いたセルヴィッチを使い、伸縮性まで計算されたシルエットの為着用時のストレスを感じさせなくなっています。 加工は淡色のインディゴで、フロントには綺麗に入った縦落ちを施し、立体のヒゲ、薄っすら汚しが入っています。 強めの縦落ち、ステッチのほつれ等が、長年穿き続けたような雰囲気を醸し出しています。 色は自然な色落ちをした青味が強いテイストです。 これからの季節、ニットとの相性も抜群です。 是非、チェックしてみてください。  

smart11月号KURO

P,31

DIAMANTE”CLASSIC” VINTAGE WASH16 ¥23,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

MADURO11月号TOP
MADURO11月号デニム特集「3ピースのジレをデニムジレorGジャンに変える!」"薄手&ストレッチならGジャンだってアリです!”というテーマにて KUROの3rd型Gジャンを掲載していただきました。 11.5ozのデニム生地で経糸には弱めのムラ糸を使用し、程よい加工感を演出しています。 高密度で織られている為、しっかりとした肉厚なストレッチ生地になります。 デザインはクラシカルなディティールを取り入れながらミニマムかつ洗練されています。 加工は洗いのみによって色落ちさせ、程よく入ったハンドシェービングが特徴。 うっすらアタリの付いた加工感が自然な雰囲気を演出しています。 オンスが軽い上にストレッチも効いており、誌面のようにジャケットや、コートの下にも着用いただけます。 是非、誌面もチェックしてみてください。

KUROMADURO11月号

P,107

JETTA DENIM JACKET VINTAGE WASH02 ¥23,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

OCEANS11月号TOP
OCEANS11月号デニム特集「10のカテゴリーで作るデニムカタログ」"Japan Brand Denim"のカテゴリーでKUROのデニムを掲載していただきました。 フロントにはヒゲを施し、裾部分にアタリを入れたVINTAGE WASH 20は、バックポケットにはタバコケースの跡がうっすらと付いています。 膝裏の細かいハチノスも職人の技術の賜物です。 シルエットはスリムストレートのGRAPHITE(グラファイト)。 他のシルエットでも同加工で展開していますので、是非チェックしてみてください。

OCEANS11月号KURO

P,94

GRAPHITE”CLASSIC”VINTAGE WASH20 ¥21,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

月号Fine10
Fine10月号のデニム特集「リメイクのミリデニ"6選”」にてKUROのリメイクジャケットを掲載していただきました。 デニムブランドとしてのこだわりがプロダクトとして見事に落とし込まれた“REMAKE'シリーズ。 2シーズン目となる今季は、デニム特有の深みあるダメージと汚しの入ったインディゴデニムに、ミリタリーアイテムで使用している “ジャーマンクロス生地'を見事に組み合わせ、様々な形に昇華させ再構築とともに、リサイクルを実現しました。 「デニム本来の奥深さ」を取り入れやすいミリタリーテイストでミニマムなジャケットとなり登場しました。 是非、チェックしてみてください。  

Fine10月号KURO

P,82

KURO/REMAKE JACKET ¥61,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

LOADED VOL.28TOP
LOADED VOL.28のレザーとデニム特集「リラックス系ニット!or キレイめシャツ!」というテーマにてKUROのデニムとニットを掲載していただきました。 デニムは、テーパードシルエットのDENPSEY( デンプシー) 。 DEMPSEYのシルエ ットは、代表格のGRAPHITE(グラファイト)よりも股上と腿まわりに程よくゆとりがあり、膝下は綺麗なテーパードラインに設計されています。 GRAPHITEと同じく吉河織物社製のセルヴィッジを使用しています。 ニットは、成型の編みの度詰めのコットンセーター。 成型編みの特徴でもある減らし目の幅が特徴的なデザイン。 リブや減らし目の凹凸感は製品染、ストーンウォッシュ後に当たりが出やすくなります。 製品加工した際に加工感の演出ができるよう特殊な染料で染め、適度な加工感にに仕上げています。 ハイネックとクルーネックの2種類、NAVY、KHAKI、BLACK、OFF WHITE の4 色展開 是非、誌面もチェックしてみてください。  

20160908122047-0001LOADED VOL.28KURO2

P,63

DEMPSEY(CLASSIC)ONE WASH ¥14,000

P,64

5G DYED WASH CREW NECK SWEATER ¥27,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

LEON10月号
LEON10月号のGジャン特集「いまジャケ代わりに"Gジャン」にてKUROのホワイトGジャンを掲載していただきました。 3rd型のジャケットで、11.5ozのデニム生地で経糸には弱めのムラ糸を使用し、程よい加工感を演出しています。 高密度で織られている為、しっかりとした肉厚なストレッチ生地になります。 縫製はオリジナルの縫製糸を使用してオイカワデニムによって仕上げられています。 クラシカルなディティールを取り入れながらミニマムで洗練されたデザインです。 細身なので、アウターの下にもお勧めです。

LEON10月号KURO

p,163

KURO/JATTA WHITE DENIM JACKET ¥18,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

TOPFine9月号
Fine9月号「自然を感じる愛車ライフ!」にてKUROのスリムストレートデニムのGRAPHITEを掲載していただきました。 ブラックインディゴの濃淡や随所に施された立体的なヒゲなど、独自の染色と加工技術が魅力。 コンパクトな腰周りと股上のサイズ感がり脚を長く見せてくれます。 バイクスタイルにもぴったりな一本です。 是非、チェックしてみてください。

Fine9月号KURO

P,55

GRAPHITE(CLASSIC)VINTAGE WASH09 ¥23,000

KURO TOKYO 03-6438-9913

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-0190

CLUEL homme4月号TOP
CLUEL homme4月号のニュースページ「NEWS JOURNAL」にてKUROのREMAKE DENIM JACKETを掲載いただきました。 2016S/Sシーズンよりスタートした「REMAKE LINE」 職人の伝統の技術が詰めこまれたジーンズが生み出す魅力を解体しKURO の解釈のもと REMAKE という形で再構築したモデルです。 伝統的なディティールを壊し、職人の技術によって新たにジャケット、ショートパンツへと変化させ展開しています。 全て職人による手作業で計算され、手間と時間が通常の何倍もかかった、KUROのバックグラウンド(背景)が表現されたプロダクトです。 伊勢丹で販売しますので、楽しみにお待ちください。  

CLUEL homme4月号KURO

P,169

KURO/REMAKE DENIM JACKET ¥65,000

BLUES

03-6438-9913

デニムのすべて 完全保存版TOP
ALL ABOUT DENIM デニムのすべて 完全保存版にてKUROのデニムを掲載していただきました。"ICE BLUE"のカテゴリーでスリムストレートのGRAPHITEを、 ”BLACK”のカテゴリーでスリムテーパーのDIAMANTEを、”DAMAGED&REPAIRED"のカテゴリーでスリムストレートのGRAPHITEを掲載していただきました。 ”DAMAGED&REPAIRED"で紹介していただいたGRAPHITE VINTAGE WASH06はKUROの中で一番加工が激しいものになります。 激しいダメージを細かくリペアいており、職人による巧みの技術が凝縮した一本です。 KUROのデニムは定番で22種類の加工を用意しています。 是非、お好みの加工を探してみてください。  

デニムのすべて 完全保存版KURO1

デニムのすべて 完全保存版KURO-2

デニムのすべて 完全保存版KURO-3

 

P,111

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH10 ¥22,000

P,115

KURO/DIAMANTE BLACK HISTRICHISM HERITAGE WASH02 ¥24,000

P,121

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH06 ¥38,000

 

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO OSAKA 06-6151-1426

OCEANS8月号TOP
OCEANS8月号のTシャツ特集にてKUROのデニムを掲載していただきました。 ブラックデニムのスリムテーパードワンウォッシュは、シンプルなTシャツにも合いますし、マルチに使えるので一本持っているととても便利です。 この春夏からスリムテーパードのホワイトも加わりました。 ストレッチが効いていてオンスも軽いので、暑い季節にもぴったりです。 是非、チェックしてみてください。

OCEANS8月号KURO

P,45

KURO/DIAMANTE HISTRICHISM BLACK ONE WASH ¥17,000

KURO TOKYO

03-5413-8966

 

KURO OSAKA

06-6151-1426

Men's JOKER7月号TOP
Men's JOKER7月号のTシャツ特集「無地Tシャツスタイル、”リッチと地味”の境界線」にてKUROのTシャツを、 「”短パンにはシャツ”が大人の作法。」にてKUROのシャンブレーシャツを掲載していただきました。 Tシャツは、草木染め加工をしており、絶妙なカラーが特徴です。 他にネイビーとレッドがあります。 シャンブレーシャツは、Tシャツの上にさらっと羽織ったりするのにとれも便利です。 是非、チェックしてみてください。          

Men's JOKER7月号KURO1 Men's JOKER7月号KURO2

P,41

KURO/KYOTO SHIN MANYOZOME ROUND SHAPE CREW NECK TEE ¥8,500

P,59

KURO/CHANBREY SHIRTS HERITAGE WASH02 ¥19,000

KURO TOKYO

03-5413-8966

Begin6月号TOP
Begin6月号「”こだわり服”を生む名工場に突撃取材!ベーシック服MADE in JAPAN」特集内”世界で売れているサムライブランドの懐力 日本が誇る名工場列伝”にて KUROのテーパードデニムと、その生地を作ってくださっている岡山県井原市の日本綿布を紹介していただきました。 KUROでは、シルエットによって生地を使い分けていますが、スリムテーパードのDIAMANTEは日本綿布の生地を使用しています。 日本綿布社は100年以上の歴史があり、国内外の有名ブランドが信頼をよせている老舗工場です。 世界に誇れる生地から作られるデニム、是非チェックしてみてください。   巻末プレゼントページでもウエスタンシャツを大きく掲載していただいています。 是非、応募してみてください!!  

Begin6月号KURO

Begin6月号KURO2

P,115

KURO/DIAMANTE VINTAGE WASH02 ¥22,000

 

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO OSAKA 06-6151-1426

Men's JOKER6月号TOP
Men's JOKER6月号にKUROとBYKUROを沢山掲載していただきました。 シャツ特集にてKUROのデニムとウエスタンシャツを、デニム特集「DENIM INDIGO BLUE JEANS メンズジョーカー絶対デニム主義!」にて KUROのウエスタンシャツ、BYKUROのチェックシャツ、シャンブレーシャツ、Tシャツを掲載していただきました。 シャツはモデルカットで大きく掲載されていますので、是非チェックしてみてください。

Men's JOKER6月号KURO1

Men's JOKER6月号KURO2

Men's JOKER6月号BYKURO1

Men's JOKER6月号BYKURO2

Men's JOKER6月号BYKURO3

 

 

P,38

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH12 ¥25,000

WESTERN SHIRTS HERITAGE WASH01 ¥24,000

P,108

WESTERN SHIRTS VINTAGE WASH03 ¥19,000

P,116

BYKURO/FADED CHECK SHIRTS ¥17,000

P,125

BYKURO/FADED INDIGO SPIMA CTTON 100/2 CHAMBRAY SHIRTS ¥19,000

P,128

BYKURO/BASIC INDIGO CREW NECK POCKET TEE ¥10,000

 

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO OSAKA 06-6151-1426

Fine6月号TOP
Fine6月号の旅特集内「旅を乗り切る万能デニムが必須!」”濃色デニムならどこへでも行ける!”にてKUROのテーパードデニムDEMPSEYを掲載していただきました。 腰まわり、腿まわりにゆとりのあるシルエットなので動きやすく、さらにワンウォッシュなのできれいめにもカジュアルにも着こなせます。 是非、チェックしてみてください!  

Fine6月号KURO

P,54

KURO/DEMPSEY ONE WASH ¥14,000

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO OSAKA 06-6151-1426

MonoMax6月号TOP
MonoMax6月号デニム特集「淡い色合いのアイスブルーデニムにダメージ加工が美しく映える!」というテーマにてKUROのGRAPHITEを掲載していただきました。 HISTRICHISMシリーズの一本で春夏のシーズンモデルになります。 ダメージリペア加工を施していますが淡いカラーですので、合わせ易く今の季節にもぴったりです。 是非、チェックしてみてください。

MonoMax6月号KURO

P,71

KURO/GRAPHITE HISTRICHISM HERITAGE WASH01 ¥26,000

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-019

GoodsPress6月号TOP
GoodsPress6月号の巻末インフォメーションページ「18infomation from Goods Press」にてKUROの新店舗の紹介をしていただきました。 掲載していただいた画像はKURO OSAKAになりますが、KURO NAGOYA、KURO KYOTOとも素敵なお店ですので、お近くの皆様是非お店にお立ち寄りください。   KURO STORE

GoodsPress6月号KURO

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO KYOTO 075-213-019

men's FUDGE6月号TOP
men's FUDGE6月号デニム特集でKUROのスリムストレートデニムGRAPHITEを、セットアップ特集でBYKUROのジャケットとショーツ、VONNのアイウェアを 掲載していただきました。 デニムは定番の中でも加工が少なめでどんな格好にもあわせやすいタイプです。 価格もワンウォッシュの次にお手ごろな¥18,000!! BYKUROのジャケットとショーツは、先染めインディゴのオリジナル生地を使用し、独自のハリとムラ感が特徴です。 袖がリブになっており、アクティブな動きにも対応します。 VONNのアイウェアは、男女問わずにかけやすい、セルフレームとメタルをセルで挟み込んだクラシカルなタイプを使用していただきました。 是非、チェックしてみてください。

men's FUDGE6月号KURO1

men's FUDGE6月号BYKUROmen's FUDGE6月号VONN2men's FUDGE6月号VONN1

P,36

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH18 ¥18,000

P,81

BYKURO/FADED INDIGO SPIMA COTTON 100/2 CHAMBREY JACKET ¥43,000

BYKURO/FADED INDIGO SPIMA COTTON 100/2 CHAMBREY SHORTS ¥17,000

P,82

VONN/VN002 VITAL ¥20,000

P,88

VONN/VN005 ¥26,000

KURO,BYKURO

KURO TOKYO 03-5413-8966

 

VONN

BLUES 03-6438-9913

OCEANS6月号TOP
OCEANS6月号「新しいデニムを探すOC世代のショートストーリー」にてKURO、BYKUROを4Pにわたり、掲載していただきました。 3/28に京都、4/2に大阪LUCUA1100 8F、4/4に名古屋と続々と新店舗がオープンしたKUROですが、この新店で取り扱う別注アイテムや定番もの、春夏ものなどなど沢山紹介していただいています。 別注アイテムは数に限りがありますので、是非店舗に足を運んでみてください。 VONNのアイウェアとM.R.K.T.のリュック、ポーチも掲載していただいてます。 こちらも是非チェックしてみてください。

OCEANS6月号-1

OCEANS6月号-2OCEANS6月号-3OCEANS6月号-4

 

P,166

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH02 ¥21,000

BYKURO/FADED INDIGO BORDER CREW NECK POCKET TEE ¥10,000

KURO/FADED INDIGO SPIMA COTTON 100/2 CHAMBREY COAT ¥52,000

M.R.K.T./Kendrick ¥13,500

P,167

KURO/DIAMANTE DIAMANTE HERITAGE WASH LINITED 02(名古屋限定) ¥23,000

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH03 ¥20,000

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH16 ¥23,000

P,168

右上

KURO/DEMPSEY ONE WASH ¥14,000

KURO/CHAMBRAY SHRTS COAT(別注) ¥24,000

BYKURO/FADED INDIGO CHECK SHIRTS ¥17,000

KURO/SULFER DYED BASIC ROUND SHAPED CREW NECK  ¥7,500

右下

KURO/DENIM JACKET/HERITAGE WASH03 ¥23,000

KURO/DOLMAN SLEEVE V NECK TEE(別注) ¥6,800

KURO/SULFER DYED WESTPONT CHINO PANTS ¥16,000

左上

KURO/GRAPHITE WHITE ONE WASH ¥15,000

KURO/DOLMAN SLEEVE V NECK TEE(別注) ¥6,800

KURO/KYOTO SHIN MANYOZOME LOOP WHEEL CREW NECK SWEAT ¥23,000

左下

KURO/WHITE STRECH CORDUROY G JACKET ¥19,000

BYKURO/DARK INDIGO BORDER CREW NECK TEE ¥9,000

KURO/CUT&SEW SHORTS ¥18,000

VONN/VN002 VITAL ¥26,000

P,169

KURO/DIAMANTE HERITAGE WASH LINITED 02(名古屋限定) ¥23,000

KURO/COTTON LINEN 5G KNIT CREW NECK  ¥24,000

KURO/BASIC ROUND SHAPED V NECK 3/4TEE ¥6,000

VONN/VN004 CIMA ¥26,000

M.R.K.T./Luke ¥4,500

 

 

 

 

KURO TOKYO 03-5413-8966

KURO NAGOYA 052-263-6003

KURO OSAKA 06-6151-1426

KURO KYOTO 075-213-0190

 

mens-FUDGE4月号TOP
men's FUDGE5月号Paris特集にてKUROのニットとBYKUROのコートを掲載していただきました。 ニットはオリジナルの糸を使用したコットンリネンの5Gニット。 デニムのように中白染めをした糸を使っているので、デニムのような雰囲気になるのが特徴です。 コートも同じく中白染めで染め上げられた生地を使用しており、着込むほどにデニムのようなアタリが出て味がでてきます。 パリ撮影のモデルカットで使用していただきました。 是非、紙面もチェックしてみてください。

KURO1men's FUDGE4月号

 

men's FUDGE4月号BYKURO1

 

men's FUDG4月号BYKURO2

P,51

KURO/COTTON LINEN 5G KNIT CREW NECK  ¥24,000

P,55

BYKURO/INDIGO HEAVY LINEN CHESTER COAT ¥52,000

 

KURO FLAG SHOP

03-5413-8966

GetNavi4月号TOP
GetNavi4月号「ヒットパレード ファッション15/コク増しベーシック」にてKUROのデニムを掲載していただきました。 HISTRICHISMシリーズの一本で、クラッシュ加工をした薄色デニムです。 HISTRICHISMは、よりヴィンテージに近い仕様を採用しているシリーズで、デニム好きには是非試していただきたいモデルです。 是非、チェックしてみてください。

Get Navi4月号KURO

GetNavi4月号「ヒットパレード ファッション15/コク増しベーシック」にてKUROのデニムを掲載していただきました。HISTRICHISMシリーズの一本で、クラッシュ加工をした薄色デニムです。HISTRICHISMは、よりヴィンテージに近い仕様を採用しているシリーズで、デニム好きには是非試していただきたいモデルです。是非、チェックしてみてください。

 

P,54

KURO/GRAPHITE HISTRICHISM HERITAGE WASH01 ¥26,000

KURO FLAG SHOP

03-6438-9913

Begin5月号TOP
Begin5月号の「デニムブランド人気No.1モデル どんなシルエット?しっかり解説」というテーマにてKUROのスリムテーパードシルエットDIAMANTE/ディアマンテを掲載していただきました。 DIAMANTEはストレッチの効いたセルビッチ生地を使用しており、オンスも12ozと軽めなので、履き心地も抜群です。加工は不動人気のVINTAGE WASH02 適度な立体ヒゲやアタリが特徴です。 今月の流行製品情報の「IT'S BRAND NEW」では、今季デビューしたばかりのメイドインジャパンのアイウェアVONNのNM005/ACEを、ルクアイーレ紹介ページでは、KUROのルクア別注デニムを紹介していただいています。VONNは、ユニセックスで男女問わずに着用いただけます。 デニムは、4/2にオープンするLUCUA1100のみ限定20本の展開アイテムです。 東京についで直営店としては2店舗めとなります。 オープンを記念してノベルティもご用意しますので、是非足をお運びください!!

Begin4月号TOP

 

Begin4月号VONN

 

Begin4月号KURO2

P,53

KURO/DIAMANTE VINTAGE WASH02 ¥22,000

P,109

VONN/VN005 ACE ¥26,000

P,155

KURO/DIAMANTE LUCUA SPECIAL ¥23,000

 

KURO

KURO FLAG SHOP 03-5413-8966

VONN

BLUES 03-6438-9913

 

 

mens-FUDGE4月号TOP
men's FUDGE4月号のニュースページ「Brand Topicks」にてKUROのKYOTO HAND PRINTINGシリーズのシャツと、新万葉染めシリーズのスウェットを掲載していただきました。 シャツは京都の職人が1版づつ手作業で染める「手捺染」の技術使っており、一枚一枚手でプリントされています。 スウェットは草木染を工学博士と共同開発し、新たに生まれた「新万葉染め」という名の天然染めです。
今季はこの2シリーズをメインに京都に焦点をあてたアイテムを展開しています。
是非、チェックしてみてください。
   

men's FUDGE4月号KURO

P,125

KYOTO HANDPRINTING BORDER SHIRTS ¥22,000

KYOTO SHIN MANYOZOME CREW NECK SWEAT ¥21,000

KURO FLAG SHOP

03-5413-8966

OCEANS4月号TOP
OCEANS4月号にてBYKUROとMIRKO BUFIINI FIRENNZEのイベント情報を掲載していただきました。 BYKUROは藍染めのチェックシャツ。

職人の微妙な感覚や技によって生み出される生地は独特な風合い、表情になっています。

糸はカセ染めによって染められた藍染のムラ糸。平織りで織られる生地は独特のシボを出します。

ステッチを見せない袋縫いが特徴で、ポケットも中縫いポケットにして見た目に無駄をなくした仕様にしています。 MIRKO BUFFNI FIRENZEは2/18から伊勢丹新宿メンズ館1Fで開催されているFragrance Gallryのご紹介をしていただきました。 こちらは、3/3まで開催されていますので、是非足をお運びください!!  

OCEANS4月号KURO

 

OCEANS4月号MBF

P,59

BYKURO/AI CHECK SHIRTS ¥18,000

P,214

MIRKO BUFFINI FIRENZE/30ml ¥12,000 100ml ¥23,000

BYKURO

KURO FLAG SHOP 03-5413-8966

 

MIRKO BUFFINI FIRENZE

BLUES 03-6438-9913

 

Mens-JOKER3月号TOP
Men's JOKER3月号のボトム特集「これを選べば間違いナシ!厳選4大ボトムスカタログ」にてKUROのスリムテーパードデニムDIAMANTEを掲載していただきました。 DIMANATEはストレッチが効いており、細身ですがストレスなく穿いていただけます。 長時間ストーンウォッシュをかけて薄色に仕上がっています。 春夏に向けて薄色デニム、いかがでしょうか? 是非、チェックしてみてください。

Men's JOKER3月号KURO

P,38

DIAMANTE HISTRICHISM HERITAGE WASH03 ¥23,000

KURO FLAG SHOP

03-5413-8966

LOADED-vol.19TOP
LOADED vol.19のデニム特集「”クール&セクシー”なデニム厳選カタログ」にてKUROのGRAPHITE HERITAGE WASH ONE WASHを掲載していただきました。 GRAPHITEはスリムストレートシルエットのデニムでKUROの代表格でもあります。 リジットで13,000円から14,000円と価格をかなり抑えていますが、生地、縫製とも職人による高技術で仕上がっています。 デニムを1から育てたい方は是非リジットデニムを買ってみてください。

LOADED vol.19KURO

P,49

KURO/GRAPHITE HISTRICHISM ONE WASH ¥13,000

KURO FLAG SHOP

03-541-8966

GoodsPress3月号TOP
GoodsPress3月号の新商品紹介ページ「NEW PRODUCT MARKET」にてKUROのシャツとVONNのアイウェアを掲載していただきました。 KUROのシャツは、草木染を京都の工学博士との共同開発によって新たに生まれた「新万葉染め」という名の天然染めを施しています。 ちょっと着古したような微妙な色合いが特徴です。 他に、ネイビーとアカネレッドがあります。 VONNは、今シーズンスタートする日本のブランドです。 無駄を極力省いた普遍的なデザインをベースにしながら既存のルールに囚われないフレームワークが特徴です。 0.1㎜単位までこだわった絶妙なサイズ感、シックなカラーのなかに見られる色使いへのこだわりなど、細部に美意識を宿らせる日本人の感性を表現しています。 それら繊細なデザインを形にするのは、最高峰のクオリティを誇る日本のファクトリー。 決して主張し過ぎることなく、掛ける人のスタイルに自然と馴染み手に取る人がそれぞれに価値を見出せるようなニュートラルな存在でありたいと考えます。 紹介していただいた以外に4型全4色揃います。 デリバリーまで少しお待ちください。  

Goods Press3月号KURO VONN

P,132

KURO/KYOTO SHIN MANYOZOME SHIRTS ¥19,000

VONN/VN004 CIMA ¥26,000

KURO FLAG SHOP

03-5413-8966

 

BLUES

03-6438-9913

Fine3月号TOP
Fine3月号デニム特集号『爽快デニム!』「最高に気持ちいい、大人のデニムの着こなし!」にてKUROのスリムストレートデニムとGジャンを「職人技がキラリ。ハンドメイドデニム」にてテーパードデニムと工場写真を、 「美シルエットで無理のないジーンズ55選」にてスリムストレートデニムを掲載していただきました。 KUROのデニムは生地と加工が岡山、縫製は宮城県気仙沼で職人さんたちが手作業で作ってくれています。 とても細かい工程を経てデニムもGジャンも出来上がります。 是非、紙面のほうもチェックしてみてください。  

Fine3月号KURO1

 

Fine3月号KURO2 Fine3月号KURO3

 

Fine3月号KURO4

P,60

GRAPHITE VINTAGE WASH02 ¥21,000

P,64

DENIM JACKET VINTAGE WASH04 ¥25,000

P,92

DEMPSEY HISTRICHISM HERITAGE WASH02 ¥29,000

P,105

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH10 ¥24,000

KURO FLAG SHOP

03-5413-8966

Mens-FUDGE3月号TOP
men's FUDGE3月号「WINTER OUTER LESSON 2015」にてKUROのデニムを掲載していただきました。 使用していただいたVINTAGE WASH19はKUROのデニムの中では薄色の加工です。 シルエットはスリムストレートのGRAPHITEです。 これから春に向けて薄めの色の加工はオススメですので、是非チェックしてみてください。    

men's FUDGE3月号KURO

P,16

KURO/GRAPHITE VINTAGE WASH19 ¥24,000

 

KURO FLAG SHOP

03-5413-8966