BLOG #36

BLOG #36

By KURO TOKYO

​お久​し​ぶりです、KURO TOKYOの山田です。​ すっかり秋っぽくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしたか? KURO TOKYOでは、お客様から「島に行ってきました」「ハネムーンで軽井沢に行く」などの話をお伺いして、皆さん思い思いに過ごされていた様でした。 たくさんのご来店、本当にありがとうございました。​​ 

サッカーの話題を封印しているのか、ネタ切れなのかではなく。そこが基準じゃないだろという訳で、早速ですが、今回は久々に「デニムジャケット」についてです。
​デニムジャケットは、今まで様々な種類が生み出されたジャケットの1つだと思います。歴史があるメゾン系から、オリジナルを忠実に再現したブランド、ファストファッション、本当に様々なところで所で見受けられますね。
デザインも本当に多種多様で、100年以上も老若男女で着られているのはどこか腑に落ちてしまいます。 男心をくすぐられたり、なんか着ると落ち着けたり、不思議な魅力があるのがデニムジャケットだと感じます。そして、デニムジャケットを語る上では、やっぱりLevi's社を欠かすことはできません。

細かくいうとキリがないのですが、デニムジャケットの型は大きく分けると3つに分類されます。過去のブログでも取り上げさせていただきましたが、1つ目はオリジナルの506XXという通称1st型。 2つ目は両胸にポケットがつ付いた507XX、通称2nd型。 3つ目は1番年代が新しく、デザイン性が向上した3rd型の557Xや70505。古着好きやデザイナー達の中には本当詳しい人も多く、弊社にもマニアがいるのですが引くレベルなので付いていけません…。笑

それでは簡単に、1stのご説明から。その歴史は古く今から100年以上も前に誕生しており、当初は今日の「デニムジャケット」としてではなく、「ワークウェア」として着用されていました。それが故にディティールや生地感もワークウェアとしてならではの迫力や丈夫さがあり、古き良き当時の匂いを感じさせます。 久々に実物を見たくなり、KURO TOKYOのある原宿近くで探して来ました。
わかってはいましたが、まあそう易々とは見つからない。そんなこんなで原宿界隈のヴィンテージデニムを語る上では欠かすことのできない老舗、バナナボートの犬飼さんに許可を得て、特別に1stを撮らせて頂きました。 

下の写真は45カーキを着用。ビンテージを日頃からサラッとはきこなす感じが流石です。

こちらが特別に撮影させていただいた、ビンテージの506。色落ちや生地のこなれ具合が、歴史を感じさせてくれます。下の写真は恐らく後期かと。前述の506だけでもたくさんの種類が存在し、後ろ身ごろを一枚生地であてることが多いです。しかし大きいサイズには後ろ身ごろに2枚の生地を使用し、後ろの縫製がT字に見えることから通称”Tバック”と呼ばれます。たしか46以上のサイズのことで、抑もたま数が少ない上に昔より更に値段が高騰しています。生写真がないのがご了承下さい。

 やっぱり生のヴィンテージは迫力違いました・・・しかしヴィンテージのGジャンを着こなすのが難しいのと、緊張感なしに着たいというのが正直なところです。またまた長くなりましたので今週はこの辺りで。という訳でお次はKUROのTバックのご紹介。ではまた。 

EXTRALONG DENIM PANTS

みなさまこんにちは。あっという間に、1月も後半戦です。1月24日にKURO 20SS がスタートします。ちょうどカレンダーでも、1月25日は春節。これから東京の街もわいわいと新作のお買い物ムードで賑や...

KURO ブログ

DOLMAN SLEEVE BLOUSON

今年の冬は暖冬と言われています。本日の東京は雨ですが、確かにこの時期ですと雪なことが多いですよね。ですが東京は未だに雪が降っていません。成人の日もなぜか大雪が多い印象です。私の成人の日は20年以上前で...

KURO ブログ

PENDLETON COAT

こんにちは、KURO TOKYOの渡辺です、今回はPENDLETON別注のウールコートのご紹介です。PENDLETON(ペンドルトン)とはアメリカ・オレゴン州の東部に実在する都市名であり、現在の自社工...

KURO TOKYO ブログ

明けましておめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。KURO GINZAの山田です。2019年も、たくさんのお客様にKURO直営店をご愛用頂きまして、本当にありがとうございました。僕個人、お名前でお呼びできる関係の...

KURO GINZA ブログ

POWDER WOOL SERIES

オシャレは足元からと何年も前から言われていますが、個人的には「確かにその通り」と10年以上思っています。確かに履いている靴ひとつで、雰囲気というか全体の印象が変わりますし、かっこよくコーディネートにあ...

KURO ブログ

1.5G WARMER SERIES

皆様ネックウォーマー、アームウォーマーと聞くと何をイメージされるでしょうか?防寒性はあるかもしれないけれどどこか野暮ったい、、そんなイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。今回ご紹介する1.5G ...

KURO ブログ

Melton Color Stitching Jacket

Super 100’ melton woolを使用したMelton Color Stitching Jacketのご紹介です。このジャケットには「梳毛」と「紡毛」が使われています。梳毛は、高級スーツや...

KURO TOKYO ブログ

N3B E/C TYPEWRITER DOWN JACKET

皆様フライトジャケットというと何をイメージされるでしょうか。現在、MA-1 JACKETがフライトジャケットとして有名ですが、そのブームを遡ると約30年前となります。トムクルーズ主演「トップガン(19...

KURO GINZA ブログ

Chore Denim Jacket

女性がコーディネートで羽織りものの選択に迫られたときデニムアウターを手に取る確率が低いように思います。デニムアウターと聞くとやはり「Gジャン」が代表格でしょうか。でもGジャンというアイテムはアメカジや...

KURO ブログ

Leather Riders Jacket

KUROから今季リリースされたこちらのレザーライダースジャケット レザーライダースを買うに辺り気にする点は丈の長さ。ライダースはなぜか数年に一度無性に欲しくなるときがあります。私が初めて購入したのはS...

KURO ブログ