BLOG #40

BLOG #40

By KURO GINZA

お久しぶりです山田です。

約1年ぶりのブログの更新になりました…。言い訳にはなってしまいますが、おかげさまで店舗が忙しく、皆さまにはいつもKUROをご利用頂き感謝の気持ちでいっぱいです。

元号も平成から令和と移り変わりましたが、KUROも変化をし続けております。
そんな訳で店舗でも沢山ご要望がございました、ソックスを今回作りました。
KUROでは初のソックスのリリースなのですが、上がってきた商品パッケージは( Est .2110)、、。


やらかしている。。
ブランドが始まったのが2010年。
ブランドの創設年や新しくでてくるサッカー選手の名前は何故か覚えられる僕なのですが、さすがにエスタブリッシュの意味位はわかりますと店頭に出す直前に報告。
そう社会で生き抜くにはホウレンソウが必須ですね。
たまらず先輩に印字が100年多いですと報告。仲間のミスを未然に防いだぞと、小さな優越感が芽生えた最中の返答。

チガイマス。と。。心の中で完全にカタカナの返答に聞こえました。
という訳で、印字にあります「Est .2110 Elemental for centuries という意味は、昨今のSNSやネット社会の普及の影響から変化が更に激化している現代においても、ブランド創立年から100年を経ても根幹である部分は変わらず成長をしていくという想いを込めて作りました。

生地には靴下では珍しいエジプトのギザコットンを使用。滑らかな肌触りと光沢が特徴であるギザコットンを極限まで甘く織り上げている為、フカフカな質感に仕上げました。リブはやや太めに設定しております。

再熱をしているスニーカーブームも追い風になり、ストリート色のSUPERSTARやAir MAXはもちろん、高機能シューズでしたらモードやアウトドアとしてもご利用いただけます。ベーシックなALLSTARはもちらん、これからの時期は足元が軽くなりますが、アクセントとして合わせて頂いてもよいかと思います。こちらのソックスは、オンラインまたはKURO GINZA / TOKYO / OSAKAの全店舗にて先行販売しておりますので、是非お店でもご確認いただれば幸いです。

KURO GINZA 山田

BLOG #42

7/9(火)発売の「SENSE 8月号」に、KUROとORPHICの別注サンダルが掲載されました!みなさんORPHIC(オルフィック)をご存知でしょうか?「On the Asphalt the For...

KURO ブログ

BLOG #41

位取り記数法と聞いてピンとくる人はいらっしゃるでしょうか。今回は新しく入荷したDyed Wash Print Tee (#000000)の 『#000000』 の部分についてお話したいと思います。先に...

KURO TOKYO ブログ

BLOG #39

毎シーズン、メンズアイテムより商品の揃う時期が遅めなウィメンズ・・・ようやくコレクションラインが揃ってまいりました!今回もデザインは、2シーズンに渡って展開しているイギリス人女性デザイナー『 CHAR...

KURO ブログ

BLOG #38

とーーーーーってもお久しぶりになってしまいました。銀座店 佐々木です。今回は直営店限定の新商品が4/10より発売となりましたのでちょっとご紹介。予てよりセレクトアイテムとして、KURO直営店舗にて一部...

KURO ブログ

BLOG #37

すっかりご無沙汰になってしまいました。KURO GINZAの江原です。様々な場所で告知させていただいたのでご存知の方も多いかと思いますが、KUROは11/21より12/3(月)まで、京都の藤井大丸にて...

KURO ブログ

BLOG #36

​お久​し​ぶりです、KURO TOKYOの山田です。​ すっかり秋っぽくなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしたか? KURO TOKYOでは、お客様から「島に行ってきました」「ハネムーンで軽井...

KURO TOKYO ブログ

BLOG #35

雨ばかりで嫌だな〜と思っていたらだんだんと肌寒くなってきましたね。このまま秋めいてくるのでしょうか。GINZA店 佐々木です。皆さん KUROのONLINEはチェックしていただいてますでしょうか?全然...

KURO ブログ

BLOG #34

渡辺です。最近健康のために1週間ファスティングしたのですが、嗅覚が異様に発達しました。さあ、パリ遠征ハイライトブログも3回目。提供できる写真も少なくなってまいりましたのでラストスパートです。今回はまず...

KURO TOKYO ブログ

BLOG #33

洋服を買いに行って、一番心に残っているお店はどこか?こう聞かれたら迷わず自分は、パリの"Colette"(コレット)と答えます。最後にColetteを訪れたのは2016年の6月頃だったかと思うのですが...

KURO ブログ

BLOG #32

KUROの渡辺です。前回投稿(#28)の最後に触れましたが、今回は6月にKUROのショールーム出展でお世話になった”BOON SHOWROOM”(以下BOON)の玄関画像から振り返っていきたいと思いま...

KURO ブログ