PENDLETON COAT

PENDLETON COAT

By KURO TOKYO

こんにちは、KURO TOKYOの渡辺です、今回はPENDLETON別注のウールコートのご紹介です。

PENDLETON(ペンドルトン)とはアメリカ・オレゴン州の東部に実在する都市名であり、現在の自社工場が位置するその地名を冠した、150年近くの歴史を誇るウールアパレルブランドです。

はじまりは1863年。毛織物職人としてイギリスから渡米したThomas Kayさんがオレゴン州Salem(セーラム)へ、毛織物工場運営支援の為に移住したところから始まりました。

のちに活動を受け継いできた彼の孫が同州内のPendletonへ、より望ましい生産設備を備えた紡績工場を建設し現在の営業形態となりました。

奇しくも私自身かつてPendletonの隣町に住んでおりましたが、広大な土地を有するのどかな田舎町です。

今回のブログを書くにあたって色々と思い出を振り返り、ある街中のロデオ銅像を鮮明に思い出しました。

日本ではあまり馴染みのないロデオ。アメリカでは多数の種目に分かれる、れっきとした競技という位置づけであり、Pendletonでは1910年からアメリカ先住民部族村を中心に毎年スタジアムいっぱいに人を集めて大熱狂なお祭りを開かれるほど地域に根付いた文化なのです。

ロデオやカウボーイといったら西部劇・ガンマン・テキサス、などを連想しそうですが、それらの風習からもわかるように、Pendletonという地は古来からインディアンや馬乗りなどの先住民文化と調和を図り続け今日に至る場所だといえます。

そこでPENDLETONにブランドとして既に馴染みがある方はその特異でネイティブアメリカンな幾何学的模様をお好きな方も多いのではないでしょうか。PENDLETONウール独特の毛羽感と相まり、一目でわかる"らしさ"ですよね。私も白黒のパスポートケースを長年愛用しています。

PENDLETONは時代と共にその活動を活かして生き抜いてきたブランドであり、拠点をPendletonに移して間もない19世紀初頭はネイティブアメリカンに対して交易を盛んに行っていたそうです。それを知ったときとても腑に落ちました。

その当時、その土地で、貿易という物品の交換取引ではなく文化的交流を含む交易を盛んに行っていたことが、取引相手であった先住民のインディアン柄が自然と自分たちのアイデンティティへと融合されていく起因となったのではないでしょうか。

少しPENDLETONの紹介が長くなってしまいました。

KUROとの今コラボコートで私が気に入っている部分は柔らかく滑らかなウールの質感と少し長くあるレングス。

PENDLETONのウールは商品ごとに使用するウールの風合いが異なりますが、今作は生地のもつしなやかさと、表面の程よい粗さの組み合わせが素晴らしいです。全体に綺麗に広がる幾何学模様へもっと表情を加える生地感をぜひお手に取って見ていただきたい。

そしてたっぷりととられているレングス。丈がベルト位置をすっぽりと覆うので、体型を気にせず身にまとえるのは嬉しいですよね。

天然素材だからこそなしえる、寒い中での暖かさ、暖かい中での涼しさ、を体現するPENDLETON別注コートでした。男性でも女性でも、季節によって本当にいろんな使い方ができそうです。

個数に限りのある商品ですのでご興味のある方はお早めに。

お店でお待ち致しております。

EXTRALONG DENIM PANTS

みなさまこんにちは。あっという間に、1月も後半戦です。1月24日にKURO 20SS がスタートします。ちょうどカレンダーでも、1月25日は春節。これから東京の街もわいわいと新作のお買い物ムードで賑や...

KURO ブログ

DOLMAN SLEEVE BLOUSON

今年の冬は暖冬と言われています。本日の東京は雨ですが、確かにこの時期ですと雪なことが多いですよね。ですが東京は未だに雪が降っていません。成人の日もなぜか大雪が多い印象です。私の成人の日は20年以上前で...

KURO ブログ

明けましておめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。KURO GINZAの山田です。2019年も、たくさんのお客様にKURO直営店をご愛用頂きまして、本当にありがとうございました。僕個人、お名前でお呼びできる関係の...

KURO GINZA ブログ

POWDER WOOL SERIES

オシャレは足元からと何年も前から言われていますが、個人的には「確かにその通り」と10年以上思っています。確かに履いている靴ひとつで、雰囲気というか全体の印象が変わりますし、かっこよくコーディネートにあ...

KURO ブログ

1.5G WARMER SERIES

皆様ネックウォーマー、アームウォーマーと聞くと何をイメージされるでしょうか?防寒性はあるかもしれないけれどどこか野暮ったい、、そんなイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。今回ご紹介する1.5G ...

KURO ブログ

Melton Color Stitching Jacket

Super 100’ melton woolを使用したMelton Color Stitching Jacketのご紹介です。このジャケットには「梳毛」と「紡毛」が使われています。梳毛は、高級スーツや...

KURO TOKYO ブログ

N3B E/C TYPEWRITER DOWN JACKET

皆様フライトジャケットというと何をイメージされるでしょうか。現在、MA-1 JACKETがフライトジャケットとして有名ですが、そのブームを遡ると約30年前となります。トムクルーズ主演「トップガン(19...

KURO GINZA ブログ

Chore Denim Jacket

女性がコーディネートで羽織りものの選択に迫られたときデニムアウターを手に取る確率が低いように思います。デニムアウターと聞くとやはり「Gジャン」が代表格でしょうか。でもGジャンというアイテムはアメカジや...

KURO ブログ

Leather Riders Jacket

KUROから今季リリースされたこちらのレザーライダースジャケット レザーライダースを買うに辺り気にする点は丈の長さ。ライダースはなぜか数年に一度無性に欲しくなるときがあります。私が初めて購入したのはS...

KURO ブログ

BLOG #43

KURO TOKYOの渡辺です。梅雨が終わり今年も夏が始まってしまいましたね。僕が前回KUROスタッフブログに登場してからもう1年が経とうとしていることに驚嘆しています、皆さんは夏休みどのようなご予定...

KURO GINZA ブログ