C/W/L LOOSE BIG SHIRT COAT

C/W/L LOOSE BIG SHIRT COAT

By KURO GINZA

2020秋冬のコレクションでは、KUROには4つの異なるコレクションラインが存在します。

ひとつめは、BASIC DENIM コレクション。いわゆる5ポケットジーンズ、一般的にいう「ジーンズ」のアイテムが並ぶもので、ブランド当初から変わらない”GRAPHITE”から昨年より話題を振りまいております”HELVETICA”等、皆様がイメージしやすいデニムのコレクションです。

そのデニムで培ってきた加工技術だったり、ヴィンテージを彷彿とさせる空気感を落とし込んだのがふたつめ、”KURO DENIM コレクション”。ジーンズを解体し再構築した、今やKUROの代名詞と言っても過言ではない「リメイク」のアイテムから、硫化染めを施し洗いをかけたスウェットなどなど。デニムブランドとしてファッションを深化させたプレゼンテーションがずらり並びます。

そして3つ目のウィメンズコレクションを挟み、今回ご紹介したいアイテムが属するのが”K LINEコレクション”です。

K LINEは、”ミニマリズムな本物”をテーマに、KURO DENIMとは一線を画したアーバンライフスタイルに沿った機能美、形式美をデザインに落とし込み、展開しています。そのアイテムもユニセックスが多く、性別の垣根を超えたカッティング、カラーパレットが目を引くアイテム群です。

本日ご紹介するC/W/L LOOSE BIG SHIRT COATは、そんな今季のK LINEを象徴するアイテムかなと思います。

まずアイテム名のC/W/Lとは何ぞや、という話ですが、これは

Cotton (綿)

Wool (毛)

Linen (麻)

の頭文字からくるものです。生地にこだわってお洋服を作っているブランドがやりがちな名付け方法でして、文字通り生地がどんな成分からできているかを表現しています。ここで気になるのが、秋冬のアイテムなのにリネンが入っているの?という疑問。これはヨコ糸にウール×リネンの混紡糸を用いることで、生地の表面が程よく毛羽立ち、温かみが出る効果を活かしているのです。
ポイントは綿・毛・麻全ての成分が天然素材であること。デザイナー八橋が昔からひっそりとこだわっていた部分で、あまり化学繊維を用いない、数多のポリエステル素材のアイテムでさえ綿生地で再現してきた、KUROらしい選択といえるのではないでしょうか。

色もIvory(アイボリー)とTaupe(トープ)という、柔らかい色味をチョイス。この2色にデザインでボディにラインを入れたIvory Line と Taupe Lineの合計4色でのご用意です。トープって何?グレー?って思った方、僕もです。新しいカラー表記が出るたびにシステムをいじるこっちの身にもなって欲しい・・・。い、いえ。カラー表記にすら徹底的にこだわる姿勢、勉強になります。少し音声が乱れたようですが、このカラーパレットこそまさしくK LINEを象徴するお色味なのかなと思います。

そして一番の特徴が、実はこのアイテム、フリーサイズ(F)で1サイズのみの展開であるということ。つまり身長のある方が着れば、ドロップショルダーで着れるシャツとしてのイメージ。身長がそこまで高くない方が着ると、一気にシャツコートのような雰囲気に。性別の垣根を軽く飛び越える、ファッションって自由だよなーと再確認させてくれるアイテムです。

一説によると、今年はだいぶ冷え込む厳冬になる可能性もあるとか。おしゃれを楽しむなら気温の心地よい今のうち、ぜひお店に足を運んでみてください。K LINEのアイテムは、KURO GINZA / OSAKAの両店でご用意しております!

ZIP UP WORKMANS JACKET

ミニマル。洗練。Basic。これが初めて、僕がCHARLIE MAYのコレクションをみた時の印象でした。これを言うと怒られるかもですが、フィービーファイロ時代のCELINEを彷彿とさせるカラーパレット...

KURO GINZA ブログ

80/- AIR COTTON BARTOLO COAT

みなさまこんにちは!EC担当のndcです。本日で11月も終わり。2020年の終わりまで早くも残り1ヶ月となりました。2020年は東京オリンピック開催のはずの年であり、そして2020という語呂の良さで、...

KURO OFFICIAL ブログ

MILITARY PARKA BOA DOWN COAT

皆さま、こんにちは。山田です。いつも通販サイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。三連休はいかがお過ごしでしたか。出勤時は店舗にいる時間が多いので前の通りしかわからないですが、原宿は人が少しず...

KURO TOKYO ブログ

BARTOLO HOODED COAT

本日はBARTOLO HOODED COATをご紹介いたします。80/- AIR COTTON BARTOLO COATと比べるとパッと見た感じは似たような生地感ですが、商品を拡大して違いを見比べてみ...

KURO GINZA ブログ

SUPER 100’s BIG CHESTER COAT

こんにちはKURO TOKYOの渡邉です。もうすぐ12月ですね。この時期になると3年ほど前、2018年1月、今の仕事を始めて間もない頃海外営業で初めてヨーロッパに行かせてもらった時の記憶が思い起こされ...

KURO TOKYO ブログ

BOA STAND COLLAR BLOUSON

みなさん、こんちには山田です。先日Go toトラベルを使い群馬県の伊香保温泉に行ってきました。群馬県は草津温泉も有名ですが、それよりもう少し東に位置し、最寄りの渋川駅近くは日本のへそと呼ばれてるいるそ...

KURO TOKYO ブログ

LEATHER RIDERS JACKET

お久しぶりです。KURO GINZAのニタヤです。今回はですね、なんと、、、連休をいただいて大阪に帰ってきました!いや8月にも帰ったんですけどね。前々回のブログを読んでいただいた方はご存知かと思います...

KURO GINZA ブログ

MELTON COLOR STITCHING JACKET

人生において、自分の価値観を形成するアイデアに出会うきっかけは、ふとした瞬間に訪れます。僕の場合、海外で出会った台湾人の「兄貴」的存在な友人に投げかけられた一言が、それに当たるかなと思っています。彼が...

KURO OFFICIAL ブログ

WOOL ARMY JACKET

皆さまこんにちは!EC担当のndcです。今年はコロナ渦の影響もあり、各ブランドの展示会は遅めのスタートとなっています。入荷の遅れも目立っているブランドもあり、特に海外生産は読みにくくなっていますね。こ...

KURO OFFICIAL ブログ