ARCHITECTURE SNEAKER

ARCHITECTURE SNEAKER

By KURO GINZA

オシャレは足元から。

古くから言われ続けているこの言葉、頭では分かっていてもなかなか実践するのが難しいものです。今でも覚えているのですが、KUROで働き初めてから一番最初に購入したファッションアイテムが、他のブランドの革靴でした。当時の上司に細かくチェックしてもらい、店頭に立つに当たって「この靴はOK」、「この靴はダメ」と厳しくチェックされた日々が懐かしいです。

しかしながら幸か不幸か、この日本という国は家の中で靴を履く習慣がありません。お部屋の全身鏡でコーディネートをチェックした後、出かける前になんとなく靴を合わせる、という方がほとんどであると思います。かくいう僕も多分に漏れず、その一人です。

それならば、「まず靴を決めてからコーディネートを組んではどうだろう?」

そんな気持ちにさせてくれるスニーカーが、Panther for KUROとして誕生しました。

Pantherの誕生は1964年。70年代にはトップアスリートの足元を支え、その信頼性から学校の指定靴に採用されるほどの市民権を得ていたようです。このYouTubeの「ひたすら生産過程をストイックに見せていく」姿勢、とても共感できます。

この度の記念すべきコラボアイテム"ARCHITECTURE SNEAKER"に関しては、詳しい特設ページを開設しましたので、ぜひ詳細はこちらでご確認ください。

今回ご紹介したいのは、商品の詳細と言うよりも、サイズの選び方についてです。靴のサイズ選びって、本当に難しいですよね。ソールの形で本当にサイズがあれこれ変わりますし、靴のフィッティングは歩き方・姿勢を超えて、健康にさえも影響してくる大きな問題です。

まずこちらのスニーカーを試し履きしたスタッフの感想をまとめてみます。

“実寸26~26.5cmくらいなので普段履くスニーカーはワンサイズ上げて27くらいで履いていますが、今回この形のスニーカーは初挑戦で試し履きしたところ26cmでフィットしました。”

“先が細くなっているのでワンサイズ上げて履いても良し◎
ただ足のフィット感、歩きやすさを考えるならジャストサイズがおすすめです。”

どうやら表記通りの「ジャストサイズ」というのが正解なようです。

なるほど。僕は25cmサイズの足ですが26cmを購入してインソールを入れる、ということが多いのですが、実際に試してみると、25cmがジャストフィットでした。ソールの形としては、ジャパンメイドなので少し幅広なのかなと思いきや、そこまで幅広くはありませんでした。よく巷で言う、細い「ナイキ型」と幅広の「アディダス型」とでざっくり分けると、その中間、といった印象を受けます。

さすがスポーツシューズ出身のノウハウが詰まったPanther、そのはき心地は軽やかでした。アウトソールのクッション性があり、歩いた時の地面の跳ね返りを感じます。そして見た目よりもソールが高く、足を通すと少し身長が高くなった気がします。170cmに憧れ続けた人生を送ってきた僕には、非常にありがたい作りです。

素材を変えてボディを構築しているので、KUROのアイテムとしては珍しくデザインが際立って見えるこのスニーカー。靴を主役に携えて、トップスとパンツは同系統の色味で大人しくまとめる。そんなオシャレの楽しみ方をしてみませんか。

ZIP UP WORKMANS JACKET

ミニマル。洗練。Basic。これが初めて、僕がCHARLIE MAYのコレクションをみた時の印象でした。これを言うと怒られるかもですが、フィービーファイロ時代のCELINEを彷彿とさせるカラーパレット...

KURO GINZA ブログ

80/- AIR COTTON BARTOLO COAT

みなさまこんにちは!EC担当のndcです。本日で11月も終わり。2020年の終わりまで早くも残り1ヶ月となりました。2020年は東京オリンピック開催のはずの年であり、そして2020という語呂の良さで、...

KURO OFFICIAL ブログ

MILITARY PARKA BOA DOWN COAT

皆さま、こんにちは。山田です。いつも通販サイトをご覧いただきまして、ありがとうございます。三連休はいかがお過ごしでしたか。出勤時は店舗にいる時間が多いので前の通りしかわからないですが、原宿は人が少しず...

KURO TOKYO ブログ

BARTOLO HOODED COAT

本日はBARTOLO HOODED COATをご紹介いたします。80/- AIR COTTON BARTOLO COATと比べるとパッと見た感じは似たような生地感ですが、商品を拡大して違いを見比べてみ...

KURO GINZA ブログ

SUPER 100’s BIG CHESTER COAT

こんにちはKURO TOKYOの渡邉です。もうすぐ12月ですね。この時期になると3年ほど前、2018年1月、今の仕事を始めて間もない頃海外営業で初めてヨーロッパに行かせてもらった時の記憶が思い起こされ...

KURO TOKYO ブログ

BOA STAND COLLAR BLOUSON

みなさん、こんちには山田です。先日Go toトラベルを使い群馬県の伊香保温泉に行ってきました。群馬県は草津温泉も有名ですが、それよりもう少し東に位置し、最寄りの渋川駅近くは日本のへそと呼ばれてるいるそ...

KURO TOKYO ブログ

LEATHER RIDERS JACKET

お久しぶりです。KURO GINZAのニタヤです。今回はですね、なんと、、、連休をいただいて大阪に帰ってきました!いや8月にも帰ったんですけどね。前々回のブログを読んでいただいた方はご存知かと思います...

KURO GINZA ブログ

MELTON COLOR STITCHING JACKET

人生において、自分の価値観を形成するアイデアに出会うきっかけは、ふとした瞬間に訪れます。僕の場合、海外で出会った台湾人の「兄貴」的存在な友人に投げかけられた一言が、それに当たるかなと思っています。彼が...

KURO OFFICIAL ブログ

WOOL ARMY JACKET

皆さまこんにちは!EC担当のndcです。今年はコロナ渦の影響もあり、各ブランドの展示会は遅めのスタートとなっています。入荷の遅れも目立っているブランドもあり、特に海外生産は読みにくくなっていますね。こ...

KURO OFFICIAL ブログ