ZIP UP WORKMANS JACKET

ZIP UP WORKMANS JACKET

By KURO GINZA

ミニマル。
洗練。
Basic。

これが初めて、僕がCHARLIE MAYのコレクションをみた時の印象でした。これを言うと怒られるかもですが、フィービーファイロ時代のCELINEを彷彿とさせるカラーパレットと素材選び・シルエットが、「大人の女性」をより美しく魅せる洋服だな、と感じています。

店頭で感じるのは、日本人の女性って、ご自身で「コンプレックス」に感じている部分を洋服で「隠す」ことを主眼に置いている方が非常に多いと思います。「脚を細く見せたい」とか「着膨れを防いであったかい」とか。

でも、海外のデザイナーの作る洋服は、「自分の長所を最大限に引き出す」ことを是としているものが多いです。中には「これは難しい!」とか「どうやって着るのこれ?!」とか思うのもありますが(笑)、この服を纏ったからには胸を張って歩きなさい、というメッセージが込められているような、強い服。そういう服って、人の気分を変えてしまう不思議な魅力で溢れています。

今回ご紹介するのは、そんなCHARLIEデザインの、WOMENSアウターです。

素材はKUROの人気作、BAL COLLAR COATやBIG CHESTER COATでも使用した、シャルム加工を施したSuper 100’S メルトンウール。シャルム加工とは、高密度に織り上げたウール生地を毛羽立たせて、柔らかみやドレープ感を演出する、高級ウール生地加工です。

シルエットはドロップショルダーのオーバーサイズ。着丈は少し短めでレトロな雰囲気に仕上げています。柔らかくなった生地がドロップショルダーのシルエットに動きをもたらしてくれます。袖丈のロールアップ風のデザインは、今や押しも押されぬ人気アイテムとなったCHORE DENIM JACKETモチーフのもの。「萌え袖」、なんて安い言葉では片付けさせません。

サイズ展開はオーバーサイズなので、0と1の2サイズのみの展開です。個人的には思い切ったオーバーサイズにして中に厚手のセーター、なんて着方が季節感があってオススメです。

季節感、とはいったものの、今年の冬はおうちで大人しくするのが良さそうな社会情勢ですね。そんな中でも、たまのお出かけに少しでも気分があがるお洋服を、ご紹介させていただきました。

皆様、本当にお体ご自愛ください。

2021年

2021年 新年あけましておめでとうございます。平素はご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。2021年もより一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。 ブログをご覧いただいているみなさま...

新田谷 隆祥 ブログ

2020年

2020年は、間違いなく今までで最もしんどい年でした。今年の2月にコロナウイルスとは全く関係ない形で体調を崩してしまい、療養を強いられておりました。大した告知も出来ずにご無沙汰になってしまっている方、...

江原 圭吾 ブログ

KURO OSAKA なんばパークス

いつもKURO ONLINEブログをご覧になっている皆様はじめまして(中にはもうお話しさせていただいた方もおられるとおもいますが...)KURO OSAKAを担当しております 小林 と申します。これか...

小林 将司 ブログ

ドルトンさんコート

いつもKURO ONLINE、KURO TOKYOをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。山田です。12月も後半ですが寒くなりましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。店内でダウンを着ている...

山田 英 ブログ