Mirko Buffini(ミルコブッフィーニ)

Mirko Buffini(ミルコブッフィーニ)

By 佐藤 礼基

いつもはKUROについて記事を書いていますが、本日は番外編でMirko Buffini Firenze 【ミルコ ブッフィーニフィレンツェ】というフレグランスブランドから販売されているアルコール75%配合の手指用ハンドジェル

HAIKU HAND GEL 

をご紹介いたします

Mirko Buffini Firenzeはイタリア共和国トスカーナ州フィレンツェで2012年に誕生しました。ブランドのCEOであるミルコブッフィーニが、世界最高峰の調合師たちの嗅覚を頼りにして、現在まで数々の上質な香りを世に送り出してきました。

※余談ですが、ご縁があり2回ほどミルコとお話をしましたが、気さくですごく感じの良い素敵な方でした。

CEOのミルコは日本造詣が深い人物で、香水の名前や香りのインスピレーションは日本の文化から取り入れているものもあります。

HAIKU HAND GELの「HAIKU」も松尾芭蕉の俳句からインスピレーションを得た香りで、静寂の中にあるハッとするような素晴らしい一瞬を表現しているそうです。

香りは

Top Note:亜麻・ダマスクローズ・ホワイトフラワー

Middle Note:スギ・ラン・バニラ・ベリー

Last Note:ホワイトムスク・琥珀

です。

個人の感想ですが、バニラの柔らかい香りが心地良く、何回洗浄してもグリセリンを配合しているので手指が乾燥せず、しっとりとした使い心地を実感していただけると思います。なので、普通の手指消毒剤で手指がカサカサになってしまう方でも安心してお使いいただけると思います。

また、速乾性があるため扱いやすいところもおすすめのポイントです。

容量は2種類のご用意があるので、場面によって使い分けが出来ます。

玄関やお手洗いなどに置くと便利な250ml。

お出かけの際に携帯用に便利な50ml。

また、ちょっとしたプレゼントにはぴったりのアイテムなので、このご時世であれば場面を問わずお渡しいただけると思います。

香りをお伝え出来ないのは残念ですが、店頭でお客様からご好評いただいているので是非ともお試しいただければと思います。

本日は番外編なので独り言はお休みいたします。

ここまでご覧いただきありがとうございました。

HAIKU HAND GEL /250ml

https://kurodenim.com/products/detail/1394

HAIKU HAND GEL / 50ml

https://kurodenim.com/products/detail/1395

KURO銀座 佐藤

ロン毛、ダメ、絶対。

こんにちは。KURO GINZAのニタヤです。銀座店に足を運んだことがある方だとご存知の方が多いと思うのですが、うちの男性スタッフみんな髪が長かったんです。なんとなくそれがトレードマークになっているよ...

新田谷 隆祥 ブログ

バスケ好きな人ー

お疲れさまです、KURO TOKYO/GINZAの渡邉です。皆さんはKUROのMexican Jacket/Trouserのセットアップを着たトップ写真の人物をご存知でしょうか?...

渡 邉 ブログ

カラフルワールド

ステイホームということで、ひたすら家に籠っているわけではないですが家に居る時間がかなり増え、さらに自宅から徒歩15秒のところにコンビニと”まあまあ”美味しいラーメン屋さん(ラーメン屋のくせに自家製プリ...

小林 将司 ブログ

スタッフ紹介:その①

ステイホームのゴールデンウィーク、皆さまいかがお過ごしでしょうか。江原です。スタッフがつれづれ書き続けてきたブログも、いつの間にやら170件を超える分量となりました。塵も積もれば何とやら、ですね。お店...

江原 圭吾 ブログ

グルカパンツ

こんにちは。KURO GINZAのニタヤです。緊急事態宣言から約1週間が経ちましたが、皆様はいかがお過ごしですか?僕は超ベタなのですが、漫画を読んだり映画を見たりして過ごすことが増えました。いくつか映...

新田谷 隆祥 ブログ

オーバーオール

本日はDENIM PAINTED OVERALLをご紹介いたします。このアイテムに会うまで一度もオーバーオールを着用してこなかったですが、これをきっかけにデビューいたしました。...

佐藤 礼基 ブログ

休業のお知らせ

みなさまご無沙汰しております。KURO GINZAのニタヤです。まず残念なお知らせではございますが、直営店3店舗の臨時休業をご報告いたします。すでにヘッドラインニュースに掲載している通り、今のところは...

新田谷 隆祥 ブログ

日常と非日常

最近F1にハマってます。最初のきっかけは、日本のHondaが余り調子が宜しくなく、所属のチームやメディアから酷評されていたことがきっかけでした。世界随一の実業家である本田宗一郎氏が創業者のあの「Hon...

江原 圭吾 ブログ