バスケ好きな人ー

バスケ好きな人ー

By 渡 邉

お疲れさまです、KURO TOKYO/GINZAの渡邉です。

皆さんはKUROのMexican Jacket/Trouserのセットアップを着たトップ写真の人物をご存知でしょうか?

八村塁さんら日本人選手の目覚ましい活躍もあり、日本での注目度もかつてマイケルジョーダンがけん引した90年代に劣らぬ盛り上がりを見せるNBAの今を代表する選手、ラッセルウエストブルックです。

八村選手が所属するワシントンウィザーズに今季から加入し、チームメイトとして、またナイキ・エアジョーダンの契約選手同士として公私仲良くしているそうです。

写真のポーズが面白く、"Rock a Baby"というウェストブルックお馴染みのジェスチャー。得点や好プレーの後に相手選手を赤ちゃんのように例えて「ねんねしな」と言わんばかりに挑発する仕草のことです。八村選手の場合は相手チームに面と向かって煽るというより、ウエストブルックを盛り上げる意味でやっていたのだと思います。もうすっかり本場の風格ですねカッコイイ。

先日なんとなくインスタを徘徊していたところ、そんな彼らのワシントンウィザーズへ流れつき1枚目の画像に出くわした、というわけです。

Mexican Jacketのリンクは最後の方に紹介させていただきますが、今回はバスケのお話を少々。

今NBAではファッションとアスリートの結びつきが以前より強まっている傾向があり、選手が専属スタイリストを雇ったり・有名ブランドとのタイアップ・自身のブランド立ち上げなどが乱立。人気や実力など関係なく多くの選手が大小それぞれの方法でファッション業界と関わっている印象があります。

そしてチームらもまた、アリーナ到着時の選手を"Tunnel Fashion" 「トンネルファッション」と称し、スポンサーロゴ入りのパネルを設置してアワード賞に負けないショットを撮影、積極的にSNS発信したり。選手もチームもお金作りに余念がありません。

NBAの黒人比率は2020年で74%ほどで北米4大スポーツ1。黒人の多いリーグだから、と括るのはあまりに安直かもしれませんが、選手先導で発展したこのトレンドは彼ら特有のハングリーさが生んだシナジーなのかな、と想像しています。

そもそもこの流れはNBAの興行成績の急騰、先代コミッショナー・故デイビッドスターンによるグローバルマーケティングの賜物であり、NBA関係者の懐事情は他のスポーツリーグとは一線を画すそれ。

そんなNBAのとるビジネス施策の成功を横目に、同じく2020年には70%と黒人分布の大きいNFLも同様にSNSなどを通じて「アスリート×ファッション・ライフスタイル」を興行へ結び付けようとしているようですが、どうやら実を結んでいるとは言えなさそうです。他を見ても黒人比率7.8%のMLBと5%(有色人種)のNHLからも競技外の話は目立たないので、NBAは話題作りがうまいですね。

他でもないウエストブルックこそ、ファッションを通して個性と自己ブランディングを確立した近代NBAのトレンドセッターと言えます。

多数大手ブランドへのモデル参加だけでなくACNE STUDIOSとジーンズを作ったとか聞いた気がします。

思い返せばアレンアイバーソンがタトゥーにチェーンにコーンロウにダボダボのpelle pelle/sean john/karl kani/phat farmばかりを着ていた頃、影響力が強すぎてリーグ風紀が乱れるからと2005年にコミッショナー直々ドレスコードを発令され、リーグ全体がスーツオンリーにされてから十数年...アスリートの個性・主張、プロスポーツとしての規律、ビジネスとしての可能性を模索してきたリーグの歩みを感じます。

今見返せば今も昔も十分偏った格好していますね。

プレーだけでなく裏話など調べながら見るとNBAはまた一層面白いです。

KURO Mexican Jacketが気になるお客様はこちらから。

お疲れさまでした。

コーディネートのアクセントに

皆様こんにちはKURO ONLINE担当の大竹です。今年は関東の梅雨入りが6/14で、ここ10年では一番遅いようです。当初の予定では6/7が梅雨入り予定でしたが、一週間ほど延びたそうです。ただ、振った...

大竹 創 ブログ

パックTのすゝめ

皆様こんにちはKURO ONLINE担当の大竹です。前回のブログに引き続き今回もTシャツのご紹介です。昨年の春夏シーズンから登場したKURO初のパックT。...

大竹 創 ブログ

キューバシャツ

本日はORGANIC COTTON CUBA SHIRTをご紹介いたします。キューバシャツとういう名前は日本で使用されることが多いそうで、海外ではグアヤベラという名前で親しまれているようです。名前がキ...

佐藤 礼基 ブログ

サマーにドレス

まだ本格とは程遠いものの徐々に日中の日差しが強さを増してきましたね。日焼け止めは外出に関係なく使った方が正しい、との情報を鵜呑みに今年はこまめにお肌をいたわって夏を乗り越えたいと考えています、KURO...

渡 邉 ブログ

T SHIRTのすゝめ

皆様こんにちはKURO ONLINE担当の大竹です。今年は例年以上に気温が高く、梅雨の時期も早いせいかムシムシしていますね。今回はこれから絶賛活躍してくれる PARALLELED YARN HIGH ...

大竹 創 ブログ

ロン毛、ダメ、絶対。

こんにちは。KURO GINZAのニタヤです。銀座店に足を運んだことがある方だとご存知の方が多いと思うのですが、うちの男性スタッフみんな髪が長かったんです。なんとなくそれがトレードマークになっているよ...

新田谷 隆祥 ブログ

カラフルワールド

ステイホームということで、ひたすら家に籠っているわけではないですが家に居る時間がかなり増え、さらに自宅から徒歩15秒のところにコンビニと”まあまあ”美味しいラーメン屋さん(ラーメン屋のくせに自家製プリ...

小林 将司 ブログ