BLOG #19

BLOG #19

By KURO

 こんにちは!いつものあのひげです。 日に日にひげが伸び、会う度にあれに似てるねと言われます。リバプールFCで大活躍のサラー​。​尾崎紀世彦​。​ジョージハリソンの長髪時代​。​どこかの宗教の教祖​。​中東の王族​。​Mr.サタン。 最後アフロじゃん。というか懐かしいですね。

 こんにちはKURO TOKYO の山田です 。

 ゴールデンウイーク皆さんいかがお過ごしでしたか? お店では沖縄行ってきました!など神戸から来ました!とか明日北海道に帰ります!仕事サボって寄りましたなどなど。 皆さん束の間の休日を自由に過ごしていたみたいですね。僕も毎日原宿に行っていたので全く僻みはございません・・・。笑  日本全国津々浦々からのご来店、本当にありがとうございます。

 サッカーについて話したい事があり過ぎます​が​ やはりチャンピオンズリーグですね。準決勝2nd leg​大乱戦でしたね​! いや・・・今回は​サッカーの話は​我慢します。笑

 前回から引き続き、第2弾・Sulfer Dye Washed Katsuragi Pants

 縫製は新見ソーイングさん。 以前からお付き合いさせていただいております、岡山県新見市拠点を置く工場さんです。定番ウエストポイントチノの縫製​もお願いをしている工場さんで、商品の裏に付いているタグで見かけた方もいるかと思います。 こちらの葛城パンツは縫製箇所によってチェーンステッチやシングルステッチを分けて縫い上げております。意図としては見た目のデザインと、洗いをかけた際にパッカリングを出しやすくする為です。

 バックポケットは両玉縁仕様。両玉縁だけでも大変な労力ですが、それを地厚の葛城生地で縫製する手間を考えると、工場の皆様には頭が下がります。中のジップ部分はパイピング仕様。全体の縫製がとても丁寧で職人さんの「仕事」を感じますし、細かい部分を見るとやはり工場さんの技術の高さに驚きを感じます。

 ディテールもこだわりがたくさん。 ​トップボタンに使われるのは尿素ボタン。ミリタリーがお好きな方はご存知だと思いますが、戦時中に使用された燃えにくい樹脂加工のボタンを使用。葛城パンツは洗いをかけているので、少しこなれた雰囲気に仕上がっているのもポイントです。ジップには42TALON。説明不要のザ・ミリタリージップですね。元々はアメリカのジップ会社でしたが、現在ではYKKが生産をしていますので、本物特有のガチガチの滑りではなく、スムーズで使いやすい手触りです。スレキはヘリンボーンを使用して耐久性もばっちり。こういう細かい所までしっかり作り込む所がドメスティックブランドあるあるですが、各ディティールは好みが分かれますね。

 全体のシルエットは少しゆったりして、レングスはアンクル丈です。 裁ち出し仕様やスラッシュポケット等々、個人的には41カーキに近いかなと思います。言わずと知れたチノパンの王道の仕様ながら、更に葛城生地を硫化染めをしているのもトリッキーで面白いかなと思います。

​ 今季のKUROのシーズンテーマであるMODERNISM IN MILITARYはコテコテの軍物とは一線を画し、とても上品に仕上がっているので、毎日のコーディネートにも取り入れやすいかなと思います。 是非お店で試してみてください。

山田

BLOG #21

 こんにちは、KURO GINZAの佐藤です。 本日のお題ですが、今シーズンのブランドのテーマであるミリタリー、その歴史について簡単に調べてみましたのでご紹介致します。 諸説ありますが、ミリタリーウェ...

KURO ブログ

BLOG #20

今朝、免許の更新をしに警察署に行ってきましたが、何か独特な緊張感を昔から感じます。 本当は味方のはずだし、手と手を取りあって悪に立ち向かっていきたいくらいなのに何かこう、向こう側から感じる視線は、敵と...

KURO OFFICIAL ブログ

BLOG #18

これを書いているこの瞬間、東京は雷様のご機嫌が悪くピカッと光ってはごろごろと怖い音が鳴っています。 ゴマ塩付きのおへそ隠さないと、、。 偶然なのか必然なのかわかりませんが、GW期間中に岡山で開催され...

KURO OFFICIAL ブログ

BLOG #17

 KURO GINZAの江原です。GW前に、大阪へ行ってきました。 KURO OSAKAのあるE-maというビルの1Fメインエントランスにて、ポップアップをひっそりと始めてます。今回の出張はその準備。...

KURO ブログ

BLOG #16

突然ですが日本語以外の言語を話せますか? 僕は話せません。 この件だけで言えば、小梅太夫より「ちきしょー」とも言うし、 ザブングル加藤より「悔しいです」と言います。 一種の海外コンプレックス。 英語...

KURO OFFICIAL ブログ

BLOG #15

こんにちは。KURO TOKYOの山田です。 皆さん週末はいかがお過ごしでしたか? 店舗にお越しいただいた方は感じた事もあるかもしれませんが、ここは本当に日本かと常々疑問に思います。僕らも驚きがあり...

KURO TOKYO ブログ

BLOG #14

 週初めの肌寒さから一転、週末は気候学をまるっと無視して旧暦区分になってしまったかと思うような気温ですが、体調は崩されていませんか? 初登場、佐々木です。 寒くなったり暑くなったりで衣替えを完全に終わ...

KURO GINZA ブログ

BLOG #13

不規則な生活の為、お腹は狸のようになり顔はアンパンマンのようにまるくなってきました。 今、これを書いている時は生憎の雨。 顔が濡れて力が出ません。 濡れる事がすべて悪いわけではないですが、、。(立派な...

KURO OFFICIAL ブログ

BLOG #12

 もう、早いものでGINZA SIXがオープンして1年が経とうとしてます。 桜の花びらも散り、青々とした桜の葉が姿を見せ始めました。 また、新たな春の出会いを感じる今日この頃でございます。  はじめま...

KURO GINZA ブログ

BLOG #11

暖かいのか寒いのかはっきりしない日が続いていますね。 世の男性諸君、はっきりしないのは嫌われますよ。 付き合うのか、付き合わないのかはっきりしないのと一緒です。 枕を共にしたのならば尚更です。 遊びだ...

KURO OFFICIAL ブログ